2020年01月10日

2020/1/5 南郷

2週間遅れでオープンの南郷
さゆりとか日向以外は一応オープンするみたい
前日のFacebookの写真からして伝上の下部はいい感じに雪が積もっている風だったのでパウダー板で先頭に並んでみる
雪はかろうじて滑れる感じで、3年前のシーズン並みにかなり厳しいコンディション
先頭で第3、第5と乗り継ぐと、伝上の上部もオープンしていという予想以上のコンディション
なかなかのパウダーで圧雪していない伝上コースは底付きもなくかなりいい感じ
ただし、圧雪してある第3第5リフト沿いのコースはブッシュが出ていてかなり薄雪なので、伝上のパウダー食べつくして1.5hで終了
その後は秋華へ

1B265E95-CC4A-4500-B77F-3F9057C7268C.jpeg

D89B0B45-60F0-48AE-ABE0-D26FA8EDF83C.jpeg


C88D69EB-F1CB-4CA3-94C6-8FC43443887A.jpeg

それと、新設された日向Bコース
てっきり迂回的なコースかと思いきやさゆりC以上に楽しそうなコースかと
切り株とかあるけど、雪積もればオープンするみたい


しかし今年は雪が積もらない
1月なのに寒気の流入と冬型の気圧配置が長続きしないし周期的に低気圧がやってきて雨を降らすという、3〜4月の天気
3年前もひどい小雪だったけど、今年はそれを上回る感じ
posted by naruse at 20:45| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/22 丸沼

南会津のスキー場がオープンしなかったので今日も丸沼
それなりにリフトが動いているのでリフト待ちは数分レベル
しかし雪降らないね

B9D484E4-2B4A-4E94-81F2-A1348E213E57.jpeg
posted by naruse at 20:36| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/15 丸沼

今日も丸沼

RIOT SKIS ReBirth
とにかく安いからという理由だけで買ってみたこのスキー
柔らかいからバタつくとか整地で切れないんじゃないかとか思っていたけど
そんな感じは無くパークとかフリーランだどコレでちょうど良いのではって感じ

DD22A607-211F-413C-B1DE-57CB2BDBFD75.jpeg
posted by naruse at 20:35| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/8 丸沼

丸沼で初滑り
リフト待ちは3分ぐらい

AF6B960B-6FE1-4FE8-8E3A-2A20F55756CF.jpeg
posted by naruse at 20:31| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

2019/10/22 西表島5日目

フライトが最終の直行便なので、15:30発の石垣島行きのフェリーに乗れば余裕なので
浦内川のジャングルクルーズに乗って2時間のトレッキングでマリュドゥの滝とカンビレーの滝を見るなど

A53F0A39-CD58-468F-9717-80AA26F0AA25.jpeg

その後はまた由布島の水牛車身に行ったりし、レンタカーを返却
久米島もそうだったけど、給油して港の駐車場に乗り捨てればOKというのどかさ
石垣島のフェリーターミナルのさしみ店に寄ってバスで石垣空港に

今回は機材トラブルもなく無事羽田へ
ガラガラの高速道路を進み無事帰宅
posted by naruse at 20:46| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

2019/10/21 西表島4日目

はみえだの浜の先の方にプライベートビーチスノーケル
ビーチエントリーでウミガメを狙ったけど結局遭遇出来ず。
それでもアマモの白浜の水中に大きめの魚などに遭遇
まあまあだったが場所を星砂ビーチに移動
風も強くて水は濁り気味だったけど、見たことないフグとかウミヘビとかミノカサゴとかも居て
西表島で一番有名なビーチの僅か数10m沖にこのような生態系が形成されていることにちょっとびっくり



E6F2989D-1366-43D6-BFC8-BA06739DFE5B.jpeg


7C7F7581-BDC7-4FD5-936C-629D256A9295.jpeg

91DA2344-D12E-4389-9713-ED96E1C687A7.jpeg


居酒屋から戻る途中にヤシガニに遭遇

FDA47276-DAD2-43CB-BA48-EEB3552D4435.jpeg
posted by naruse at 15:36| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/10/20 西表島3日目


この日の天気が一番よくなくて、なぜかフィリピンに向かった台風が沖縄付近に進路を変えた影響をモロに受けた感
ただし、雨が降り続けているわけではなく、強い風で雨雲が飛ばされている感じなので止み間もある
海に入る感じでは到底ないので、イリオモテヤマネコの保護センター行って、途中道路を渡っている天然記念物のセマルハコガメと遭遇するとか、ヤエヤマイノシシに遭遇するとか

63E353C5-F856-4A8C-9B55-BC6DF06CEE1B.jpeg

D1444DF1-F0F5-42B8-8246-A4C040ED60E0.jpeg
posted by naruse at 13:48| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

2019/10/19 西表島2日目


強風の中スノーケルツアー
ダイビングがメインのツアー会社なので、スノーケルはウチ1組なので貸し切り状態
かなり波が強くて水面に浮いているだけでちょっと酔う感じ
それでもコンディションとスポットを熟知したガイドカンパニーらしく、八重干瀬に匹敵するようなサンゴの群生地や波が少ないエリアを選ぶとか流石のクォリティ
89907DE5-CB6F-4B68-BE93-BAE9769F2E48.jpeg

25E78405-B1DF-48AC-A1BD-07C87CF84549.jpeg

戻ってきてシャワー浴びて居酒屋生活
posted by naruse at 10:42| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

2019/10/18 西表島1日目

火曜日の国民の祝日とその間の月曜日が会社の休日だったので、デフォルトで4連休に1日有休つけて5連休にして、行ったことのない西表島へ
始発の直行便で石垣島に降り立ち、荷物受け取って路線バスにのりフェリーターミナルへ
西表島の大原行のフェリーにのりレンタカーをピックアップ

残念ながら天気がイマイチで風が強い
電話すると15:00からの便があったので仲間川のジャングルクルーズへ
EB1DAEB2-4F6B-40C9-8A7A-11D02835F78F.jpeg
そしたら大きい船だったけど貸し切り


C33E6D3E-6EB8-4910-9BE5-F30A56BAB668.jpeg
その後は、由布島の水牛車見てホテルへ

今回は、ダイビングツアーがメインでやっているリゾートホテル風な所をチョイス
近くの寿司屋で早めに飲み始めて翌日のスノーケルツアーに備える感じ

ちなみに、石垣島には、コンビニが無い、信号機も2カ所という、かなりの離島。
面積はかなり広いけど、島内を一周できる道路もないという。
posted by naruse at 17:12| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

2019/8/18 函館−自宅

2019/8/18
朝の青森行きのフェリーで本州へ
仙台と福島の渋滞ポイントは何事もなく通過できたけど、那須の渋滞が始まった黒磯板室ICで降りて下道で帰宅
6泊7日の今回の北海道ツーリングは、雨もほとんど降られず、期待してたこの旅ハイライトの網走〜サロマ湖〜紋別〜エサヌカ線~宗谷丘陵白い道〜道道106号線 をオープンで走れて大満足
オホーツク海側や稚内は、長距離のフェリー使っても片道2日はかかってしまうけど、素晴らしい所でした
あとは、積丹〜松前〜函館までと釧路〜根室〜羅臼の海岸線が残っているかな

今回の走行距離は4000km
あまり走らない人の1年分の距離を1週間で走った事になるかと
posted by naruse at 21:37| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

2019/8/17 留萌–岩内–ニセコパノラマライン−函館五稜郭

台風の影響を心配したけど、思ったほど風は強くなく雨もほとんど降っていない状態
道南の方が天気や良さそうなので高速使って小樽通って岩内の寿司屋で握りとかウニ丼
ここのウニ丼が素晴らしくパーソナルベストを更新
ニセコパノラマライン通って湧き水飲んでソフトクリーム
羊蹄山にはカサ雲
函館のホテルが五稜郭近くだったので五稜郭タワーに登ってみた
活イカを期待したけど台風の影響で上がってなくてちょっと残念
それでも、たこまんま=たこのたまご など

76A60F23-6A0F-42CB-89E8-2BB80D595D64.jpeg

6F4CD89C-F58B-4142-A542-2159360D10C4.jpeg

735FA975-37FA-4998-BE7E-CED37D365C0B.jpeg
posted by naruse at 20:45| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

2019/8/16 旭川−名寄−興部−エサヌカ線−宗谷岬–白い道−稚内–道道106号線−留萌

海岸線を塗りつぶすのがある意味のお題でもあるので、昨日の出発点の興部まで戻り、未走行の東側の海岸線から宗谷岬を目指す
エサヌカ線通って宗谷岬の最北端のGSで給油し宗谷丘陵の白い道通って納沙布岬の樺太食堂でウニ丼
その後は道道106号線を通って留萌まで
台風の影響で風が強かったけど、旭川から名寄までの高速以外はオープン
留萌でも居酒屋ナイト
鹿肉ロースとかシマエビの沖漬とかキンキとか活ウニなど

E6046482-DF54-40FC-95F6-B0BA98BF78FF.jpeg

FFFAD225-D3EB-4FCC-8A10-D7FA4CDDD0EC.jpeg




posted by naruse at 21:47| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/8/15 北見–サロマ湖–紋別−興部−名寄−旭川

北見から丘を抜けてサロマ湖行ってサロベツでカニを食べる
水っぽくなく身もたっぷりでかなり満足
その後は海岸線を北へ進み興部あたりから旭川へ
なぜ旭川かというと60日前からキャンセル料が発生するホテルを予約してしまっていたから
まあ馬場ホルモンのために旭川寄ったと思えば良いと、馬場ホルモンに向かうもなんと休業日
さらに馬場ホルモンよりディープな違う塩ホルモン屋になんとか滑り込む
日差しが強かったけど、名寄から旭川以外はオープン

72A077EB-1493-415D-9ABA-C46C6269D4D3.jpeg

C829B085-31D1-490A-A9E4-87BD3AC74E58.jpeg

F5FA32C2-4F8F-49AF-A2A1-A046ED338B2D.jpeg


posted by naruse at 21:22| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

2019/8/14 網走–海に続く道−天に続く道–斜里−羅臼–天都山–感動の径−能取岬–メルヘンの丘−北見

この日はpm3:00に網走からネイチャークルーズを予約していたってこともあり、網走から知床を回ってみた
天に続く道から海に続く道
どちらも一直線に道が繋がっているように見えるけど実は途中にシケイン状の交差点があったりする
知床横断道路通って羅臼の道の駅でランチ
ちょっと待ちがあったから能取湖とミルクロードをパスしてナルハヤで網走に戻ったのだが、なんとネイチャークルーズは強風のためキャンセルに
5m/sの風でキャンセルするらしく、午後から7〜8m/sの風が出たそうでキャンセルになったみたい
体感上は風も弱く、見た目も波が高くなかったので、ちょっとがっかり
その代わりメルヘンの丘で日没のマジックアワー
ほぼオープンで走行
北見のビジネスホテルにチェックイン
居酒屋ナイト

C92FE06B-FFCF-45D2-953B-BA00EE878168.jpeg

7CEC5470-28A9-4D49-8375-2262A82CB96F.jpeg

84AEF9C6-0EB5-4148-BF8F-791F8F669A93.jpeg

D8FFC87A-1A10-4F85-A338-06C97AED804F.jpeg
posted by naruse at 22:05| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

2019/8/13 函館−地球岬–室蘭−帯広−美幌峠−メルヘンの丘–網走

今回は網走・知床と稚内を6泊7日で回るので移動距離が長くなる
まず函館から網走まで移動
行きのフェリーの中で北海道観光フリーパスという定額で北海道の高速道に乗り放題のプランに申し込んでいたので積極的に高速道えるうえ、途中下車して観光スポットに立ち寄れるという、もってこいのプラン
函館から高速をひた走り室蘭で地球岬を見て、さらに高速をひた走る
時間がそれなりにあったので美幌峠言ってみると、風が強くてスキー場なみの極寒
降りてくると平和で前にも来ているメルヘンの丘
高速以外はだいたいはオープン

網走のホテルにチェックインし居酒屋探すも、どこも一杯だったが何とか串焼き屋のカウンターに滑り込むと、となりのお客さんは桐生のサッポロビールから仕事出来てるとかでちょっと盛り上がった
北海道とかお盆は居酒屋難民化しやすい

00BAB659-E045-4DAE-ACC6-5BADCE7178D3.jpeg


601A27D4-F337-4084-9140-EB5475D445CC.jpeg


421428B7-A99D-4F03-9B25-3538B40C53EF.jpeg
posted by naruse at 18:17| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

2019/8/12 自宅−大間−函館


今年も北海道S2000ツーリング
基本的にはバイクのツーリングに感覚が近く、北海道の素晴らしい道をオープンで駆け抜ける旅
フェリーの予約がなかなか取れなくて、8/13の大間⇒函館と8/18の函館⇒青森をなんとか1週間前に予約できたのだが出来れば行きの日程を1日早めたいと思っていたところ、ネット予約の期限の2日前ギリギリの8/10 11:50に8/12の大間⇒函館に空きが出てすかさず予約を変更
こんなことも考えてキャンセルしやすい所を予約してあったホテルを変更
ただし急造プランなので、ちょっと無理と無駄が多いプランニングになった風
それと台風10号の影響が気になるところ

まず大間まで自走してフェリーで函館へ
東北道の渋滞もあり、ちょっと時間を読み違えて出港の1時間前着という結構ギリギリといえばギリギリ、丁度いいといえば丁度いい時間着
函館に渡ってビジネスホテルにチェックインし居酒屋へ
活イカ刺しとか活シマエビとか
D9492958-BF6C-42FF-BE0B-F2276F7EC2F0.jpeg

001D51CB-1F80-4C63-9F34-91FAEB501D3A.jpeg
posted by naruse at 21:09| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

デフマウントダンパー

S2000にシルクロード デフマウントダンパーを取り付け
本当はデフマウントを交換すべきかもしれないけど交換がかなり大変みたいなのでこっちに
フリクションダンパーのスティックスリップを使い適度にデフを拘束し大きな荷重にはフリクションでダンピングするシロモノ
小一時間で作業完了

8EB3A506-1D0F-455E-9596-63C8949A3CC3.jpeg

CF2F340E-A855-4354-A87B-37A9CF711BC5.jpeg

今まであったリアのドタバタ感がほとんど無くなった
ボディ剛性が低い感じは実はリアデフマウントの劣化から来るものだった
どのくらい耐久性があるかわからないけど効果は大きい
32000円の価値は充分にあった
posted by naruse at 20:27| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

肩鎖関節脱臼 その後

負傷 1週間 まだ痛い 稼動範囲は50%ぐらい バンドは外した
負傷2週間 だいぶ痛みは無くなってきた 稼動範囲は70%ぐらい 怪我人らしさは無くなる
負傷3週間 ほとんど痛みは無くなる 稼動範囲は95% ただしクルマの運転は振動の影響からか長時間は辛い
負傷4週間 稼働範囲は100% 切れた靭帯側の鎖骨の末端に違和感というか痛みが残る
肘を曲げた状態であればほぼフルに力を出せる
負傷5週間 ほぼ完治 ただし寝返りで負傷した右肩を下にはまだできない
負傷6週間 痛みは無くなり若干の違和感が残る程度
負傷7週目 違和感もほぼ無くなるがまだ負傷した右肩を下にしては寝れない感じ
負傷 8週間 ほとんど違和感もなくなりフルに力をだしても問題はないので全力でスポーツしても問題ない感じ

肩鎖関節脱臼のステージ3だったのですが、自然治癒では2か月程度でスポーツに復帰できたことになりました
あくまでも外れた間接が元に戻る事ではないので、自然治癒では永遠に完治はしないのですが、怪我した腕を長く使うような作業をすると、多少の違和感というかダルさは感じるけれど、それが検査関節脱臼のせいなのか、そもそも肩を強打したためなのかは、よくわからないけど、一般生活とかそれなりのスポーツには問題ないと思う。
ただし、鎖骨の末端が飛び出しているので、薄着だと飛び出している具合がわかるが、言われなければわからないレベルかと
なので、手術しないで自然治癒という選択肢で今の所良かったって事になります。
posted by naruse at 21:44| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

2019/4/21 猫魔


来週末の天気が微妙なのでまた猫魔へ
駐車場には10時前着だったけど、95%ぐらい止まっている感じ
パークは相変わらずだけど、反対側のコースにコブが彫られて、NRSの試乗会とかもあってパークのリフトは混んでいる
午前中はパークで午後から試乗会とかコブとか
で最後の1本はパーク行ってみたいら大失敗
ランディングで弾かれて右肩から叩き付けられてかなり負傷
鎖骨を触ってみても痛くないので多分鎖骨は折れていないけど、なんか盛り上がっているというか出っ張りが生まれている感
調べてみると、肩鎖関節脱臼に症状が近い
肩甲骨と鎖骨の関節が外れて鎖骨が上に飛び出した状態の脱臼
多分これかと思い、次の日に病院行ってレントゲンとMRIを撮影
やはり、肩鎖関節脱臼で肩甲骨と鎖骨の関節が外れて鎖骨が上に飛び出した状態の脱臼で鎖骨を止めている靭帯が2本切れている状態
病院で診察する前から、肩鎖関節脱臼の治療法は調べてあり、外科手術で治す方法もあるけど、特に大きな力や上腕を使ったスポーツをやらないのであれば、何もせず安静にいて自然治癒みたい。
実際、外科手術という選択肢も医者に言われたのだが、手術しないと怪我しやすくなることも無いそうなので、自然治癒を選択ということにした。
鎖骨がピアノの鍵盤みたいに動くようになるみたい。
posted by naruse at 16:39| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

2019/4/12 猫魔


何年ぶりかの猫魔へ
11時からの午後券ねらいのはずが駐車場に10時着という予定外の結果だったが、これが幸いして満車前になんとか滑り込みセーフ
駐車場からスマートフォンで猫魔のHP経由でリフト券を買って、売り場で2次元コードでリフト券を発行するといいまどき感
スキー場としては、固定の遅いリフトが3本稼働
パークは上級、中級、初級的な3ラインあって、上級は13mの2連キッカーで待ちが20ぐらいと次の日に大会あるからか大盛況
なんとかいろいろ振り絞って13mのキッカーを飛んでみると、まくられるでもなく飛んでしまえば問題ない感じ
ノーグラブの3までは出来たけど、アプローチに硫安撒いたりするから、スピード解らなくなる感じ
その後は久々にホームの浅沼家とコブを滑る
どっちかというと基礎スキーっぽい横向いたコブなので、スピード上げて直線的に滑ろうとすると難しいライン
雪はまだまだ大丈夫なのでGWまでは楽しめそう

E1F0D0E2-B202-4C33-AE62-F07E46071B67.jpeg

9FEC2D5D-5E50-4E6B-8F80-D6776E50F12E.jpeg


9FA16E50-0BFD-4FE8-86CE-4589744D2B11.jpeg


posted by naruse at 22:32| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

2019/3/31 南郷


シーズンファイナルディの南郷
朝方は雨だったみたいだけど雨もあがってきたけど、たまに吹雪だし向かい風もあったけど、なんとかパークで遊べる感じ
やっとキッカーに慣れてきて3は余裕が生まれてきたけど、グラブはなかなかとれない感
今シーズンの南郷は2月後半から雪が増えなかったけど何とか最終日まで雪は持った感じ
ただ、やはり年々ひとが少なくなってきて、パイプはメインパイプしか造成しなかったし、大会とかも未開催
まあ、それなりにパウダーとかも楽しめてフリーランもそこそこ楽しくパークもパイプもあって、規模のわりには楽しいスキー場なので無くならないで欲しいところ

AA311E75-9730-440E-B9FA-512530D69159.jpeg

F19517A0-E35A-420E-8A57-189ED3D52401.jpeg
posted by naruse at 20:35| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

2019/3/16 南郷


ストップ雪がふるコンディションのためメインキッカーはスピード調整が微妙なのでハーフパイプで遊ぶ感じ
posted by naruse at 23:16| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

2019/3/10 南郷


11:00にきらら289で早めのランチ食べてから南郷のパーク
アイテムはほぼ変わっていない感じ
雪も緩んでまあいろいろできそうなコンディションなので3のグラブやってみてから5を今シーズン初掛け
何とか回転もあって立てたけど、後で撮ってもらった映像見ると、ノーグラブのノースタイルでイマイチだけど一応5を今期もできたって事にした。
posted by naruse at 23:48| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/3/8 かぐら


雪が積もりそうなタイミングと有休取れそうなタイミングが重なったのでかぐらへ
天気は回復する予報なので多分リフトも動くだろうと思ったら、5ロマは運休で1高も風待ち
1ロマだけなのであまり滑れる範囲が広くないけどまあまあ良いラインは滑れたかな
あとは1高に流れる斜面をハイクアウトで滑ったりして、若干消化不良で終了
お決まりの、かぐら-維新-のぐち(スーパー) のルーティン
posted by naruse at 23:48| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/3/2 南郷


雪降らないのでパークってことなのだが、この日のメインキッカーはスピードが合わせにくく
3狙いで飛びすぎ回転オーバー着地が2回連続でやってしまい、ちょっと右膝に違和感
整地を滑って早めに帰宅
今年は2月中旬の最強寒波が最後の寒波になるのだろうか・・・しかし降らない
ページトップへ
posted by naruse at 23:46| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/2/24 苗場


天気が良くて暖かいスキー日和
筍山山頂で記念撮影したり等して久々の苗場
やはり苗場は斜面が面白い
聞けば三連休でもなければリフト待ちも無いらしく、この日もほとんど待ちは無かった
ゲレンデは散らばるからか神立より空いていて滑りやすい感じ
ここはスノーボードよりもベテランのスキーが目立つスキー場
2時過ぎぐらいまで滑って帰宅
posted by naruse at 23:46| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/2/23 神立


苗場のペンションに昔に良く一緒に滑った友人達と泊まることになっていたということで、
雪も降らないし湯沢方面のどこかって考えたら、マックアースグループの南郷のシーズン券持っていると
神立が2000円で滑れるので、10数年ぶりに神立へ
パークなのかコブなのか午前中から滑る気は起きなかったので、まず湯沢の維新でつけ麺食べてから神立へ
観光バスがバンバンやってきて大量の若者を降ろしていく感じで、ゲレンデは若者が多い
パークは立派な感じで南郷のメインキッカーよりも遥かに大きいキッカーがそびえたっているもののちゃんと初心者向けのアイテムも揃っている感じ
コブは急斜面ではなくどちらかといえば緩斜面にきっちりセパレートさせて配置
結構人気なので深くてこの日は雪が硬くてなかなか手ごわい感じ

苗場のペンションでは・・・花火見た後に日本酒で大盛り上がり
posted by naruse at 23:45| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

2019/2/17 南郷


あまり積もらない予報でスキーの大会もあるので、違うスキー場に行きたいところではあったけど、
今年は南郷単独のシーズン券なので遅めに出発し11:00にきらら289で早めのランチにしてから南郷のパークへ
アイテムは先週とほぼ変化なし
この日はほんとに人出が少なくて、メインキッカーもメインパイプもほぼ待ちが無い状況
こんな人出だと今後の営業が心配になる感じ
フラットライト気味で雪も降っていて向かい風も吹いていてコンディション的にはあまり良くないので今日も3まで
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

2019/2/13 かぐら


直前の予報だとそんなに積もらない予報になってしまったけど、ちょっと期待できそうってこともあり早割買ってあるかぐらへ
ロープウェイ1便乗ってゴンドラ乗って1高で上がって1本目はゲレンデ滑るも荒れパウに新雪が20cmぐらい載っている感じでイマイチ
ただし踏まれていない所探すと調度良い深さのパウダー
5ロマは7番手ぐらいで乗れて、林とか右手の斜面とかは、ほぼリセットされている感じで溜まっているところは膝から腰
人出も少なくてかなりいい日に当たった感
かぐらの場合、大当たり引こうとすると、リフト動かないとかスタック祭りとかになってしまうので、中当たりぐらいを狙った方がいいかと
今年は新潟の積雪は多いか例年並みかな、南会津はちょっと積雪が少なめな感じ

B0AD2D23-FA3C-4F19-9759-D7CA6CD135C2.jpeg
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

2019/1/27 南郷


期待できるかなと思いリフト待ちの6番手ぐらいに並んでみるも
日向コースのトラックは埋まっておらず、さゆりBと迷ったけど2番手で日向へ
雪が軽すぎるのか、降りたての雪だからか30cmぐらいは新雪あったけど
浮遊感なくちょっと引っかかる雪質でちょっと残念なコンディション
なので第3リフトに並び第5リフトで伝上コースへ
こっちは始発に乗れたのだが、コンディション的にはあまり変わらずだけど、
フレッシュスノーはやはりみんな楽しいわけで、良いラインは1本ぐらいで終わる感じの混み具合
とは言ってもそこはいろいろなラインを知っている強みがあり、まあまあ楽しめたかな
さゆりCはまだ小枝が煩い感じ
雪が少ないのか小枝が育ったからなのか、どっちもかな
ただ、そういうラインは残っているわけで、またまだ楽しめそうな予感はしたけど
体調悪い人と一緒に来ていた関係で早めに上がって、開店間際の麓の秋華でラーメン食べて帰宅

48B94547-978B-4095-8331-823188A969D1.jpeg

09C80DC0-FEF1-4CC6-9043-55238634443A.jpeg
posted by naruse at 20:36| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

2019/1/27 南郷


期待できるかなと思いリフト待ちの6番手ぐらいに並んでみるも
日向コースのトラックは埋まっておらず、さゆりBと迷ったけど2番手で日向へ
雪が軽すぎるのか、降りたての雪だからか30cmぐらいは新雪あったけど
浮遊感なくちょっと引っかかる雪質でちょっと残念なコンディション
なので第3リフトに並び第5リフトで伝上コースへ
こっちは始発に乗れたのだが、コンディション的にはあまり変わらずだけど、
フレッシュスノーはやはりみんな楽しいわけで、良いラインは1本ぐらいで終わる感じの混み具合
とは言ってもそこはいろいろなラインを知っている強みがあり、まあまあ楽しめたかな
さゆりCはまだ小枝が煩い感じ
雪が少ないのか小枝が育ったからなのか、どっちもかな
ただ、そういうラインは残っているわけで、またまだ楽しめそうな予感はしたけど
体調悪い人と一緒に来ていた関係で早めに上がって、開店間際の麓の秋華でラーメン食べて帰宅
posted by naruse at 22:35| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/2/10 南郷


多少は降雪が期待できるけど、早起きしてまでではなさそうってことで、まあまあ早めに出発するも、
3連休の中日でしかも雪が降ってしまい、スキー場までほぼ雪道だったため、いつもより30分ぐらい余計にかかり到着
とりあえずパウダー板で上がってみるも、新雪は10cmぐらいでしかもかなり軽い雪なので溜まっているところでも浮遊感はなく、しかも雨の影響で下地が硬い
あまり急な所では無くて溜まっている所だとまあまあなのだが、そんなところは少なくて午後からパーク
向かい風とかでちょっと微妙なコンディションながら、なんとか3まで回ってみて3時のパーク終了まで途中下車でグルグル
posted by naruse at 21:22| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

2019/2/2 ジュネス栗駒


だいぶ積もって大体40cmぐらいの新雪
久々にディープなパウダーをすべれそう
第3リフト乗って斜度があるモールコースの2番手で飛び込むと至福のコンディション
かなり風も強くて視界が無くてちょっと滑りにくく残念感あるけど、ここまで深い新雪でスティーブな斜面を滑れるしあわせを満喫
隣の斜度が緩めなコースの方が人気なので、ライバルも少なく10本ぐらい急斜面パウダーを堪能
あとは、第4クワッド沿いとか第2クワッドのあたりのはじパウを3時過ぎまで滑って終了
十文字ラーメンたべて高速をひた走り5時間半かかって帰宅


posted by naruse at 20:56| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/2/1 ジュネス栗駒


前の日の夜から降っている雪に期待してジュネスへ
昨日から風が強いので溜まっているコースを狙うといい感じ
第3ペアとか第4クワッドとかでリフト終了間際までノートラックパウダー食べまくり
標高の低いジュネスらしからぬ程気温が低くて2時間も滑っているとブーツのつま先がしびれてくる感じ
雪も降ってきて明日はさらに期待できそう

98F86E24-DAEE-4778-8645-D74DF5786F08.png

FEB839E7-84C2-4DF2-A480-7044A245C086.png
posted by naruse at 20:37| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/1/31 夏油


東北道をひたすら北上して夏油まで
風が強い予報は知ってはいたけどHPで確認するとやはり1ゴンは運転見合わせ
風は収まらない予報なので滑るかどうか躊躇していたけどリフト券が手に入ったので
一応滑り始めるも強風でペアリフトすら減速運転するコンディション
1時過ぎにスキー場を後にして宿泊地の横手へ移動
時間あったので横手焼きそばたべて、隣に温泉施設のあるビジネスホテルに泊まり居酒屋でまったり
posted by naruse at 19:59| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

2019/1/13 南郷


降雪が期待できない週末なので南郷でパーク
先週末は空いていたけどハーフパイプは20人ぐらい待ちと大盛況でグルグル回っている人とか居てレベル高し
メインキッカーが造成されてそれなりのパークになってきた感じだけど、やはり雪不足なのかアイテムは少ない
メインキッカーはHPだと8mってかいてあるけど気持ち的には10mオーバー
何とかいろいろなものを振り絞って3までは回した

posted by naruse at 11:09| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/1/6 南郷

そんなに積もんないだろうってコトで遅めのにパーク板持って南郷へ
意外に雪積み増してあって若干スキーがミスチョイス
パークはもうちょっと積雪増えないといろいろ造成出来ないかなって感じ
キッカーコースはランディングに大体届かないのでメインパイプをヨロヨロと3時過ぎまで流して終了
posted by naruse at 10:58| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

2019/1/3 南郷

15cmぐらい積もったけど下地が硬いのでちょっとストロングなコンディション
それでも日向コースは雪を浴びる感じで楽しい

早めに上がって開いてないと思ったら麓の秋華がやっていたので鳥から揚げ定食
posted by naruse at 20:40| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

2019/1/1 南郷

意外に積もって天気も良くて縁起の良い元旦

EE8FE1CB-57DD-4AE9-821F-A089145019A7.jpeg

FC1E8505-7A67-43D0-AD45-AAA83A62850F.jpeg

035F6F0D-EDE9-4E82-90A5-6842A7646AC9.jpeg
樽酒とか餅つきとか
posted by naruse at 20:39| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

2018/12/31 南郷

10時前ぐらいの遅めのスタートからリフト乗ったら、昨日開いていなかった日向コースがオープンしていて、ラインも残っていてぶっ飛ばすといい感じ。

D03F8397-DB32-416A-A23E-736B660B8599.jpeg

38A632A2-0A04-438A-9999-18EFE6EE8FBE.jpeg

AAF17DFF-B6A0-4029-AA9F-F14868382B61.jpeg




平成最後の年越しは恒例化したさゆり荘
posted by naruse at 12:19| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする