2020年07月11日

s2000

走行距離が15.5万kmになったS2000
デフのガタとか、クラッチの摩耗やクラッチレリーズの劣化が顕著になってきたので、
ほんとは消費増税の前にやっておきたかった事だけど、
エンジンマウント
ミッションマウント
クラッチ交換
クラッチレリーズベアリング交換
デフマウント交換
デフオーバーホールとバックラッシ調整を行うことに

さすがにラジエターやオルタネーターみたいに自分ではできないので、
このあたりでS2000が得意そうなアルボーに依頼
締めて20万円ぐらいと、2人分の給付金が飛んでいく感じ
交換後は、デフのバックラッシ過多によるギクシャク感
エンジンマウント劣化からくる荒れた路面でのドタバタ感やACコンプレッサー起動時の振動クラッチペダルのフィーリング
これらが改善されて、良い感じになった

できれば足回りとかもリフレッシュして行きたいところだけど、今回はこれで満足
posted by naruse at 21:20| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

2020/4/3 かぐら

ゴーグル、マスク(バラクラバ)、グローブ、防護服(スキーウェア)の完全装備でかぐらへ
ゴンドラが空いていたからか少人数乗車だったり、フード付きクワッドリフトがフードを開けて運行していたり…。
雪はしっとり系だったけどロッカーでファットなスキーなら、かなり足の早いこの時期の新雪でも昼過ぎまではいい感じ。ヒトも少なく天気も快晴で何処滑っても楽しい感。かぐらだと狙って当たりの日を引くと、いろいろ面倒なので小当たりぐらいがちょうどよいかと。

0232BD1D-7234-4EC5-B644-9708F99C626B.jpeg


posted by naruse at 21:33| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ARMADA BUBBA 188cm

ポイント還元とか換算すると35000円ぐらいだし、写真で見た感じほとんど痛んでいないので、パウダーでの浮力と操作性を求め、2014 ARMADA BUBBA 188cmを落札
1/2ペア2.3kgとちょっと重めかもだがセンター132mmにしてはまあまあか
バルサとかのコア材使っている最近のスキーと比較するのはちょっとかわいそう

バインディングはソールサイズ325mmとかの大足用にマウントされていて、どうもメーカーセンターよりもセットバックされている風
ヒールピースだけ295mmのブーツに合わせてリマウントしたら、ほとんどメーカーセンターになった
メーカーセンターは測ると60mmセットバックで意外に後ろ寄りかと
ツインチップのツインロッカーだと後ろよりにマウントするとかっこ悪いが、60mmセットバックはギリギリ許容範囲かな
できれはあと20mmぐらい前にマウントしたかったが、メーカーセンターならばこの位置で妥協

早速、かぐらで試してみたけど、かなり重めで浅い新雪というスキーを動かしにくいコンディションだったけど、失速感がなく操作性はよかった
整地は、こればセンター114mmのモルデカイと比較にならない感じで、とてもじゃないけど楽しく滑れる感じではない。
ワンテンポ遅れる感じなので、地形で遊ぶとか、ちょっとパークとかもなかなかタイヘン
モルデカイはこれ1本でどこへでもって感じだけど、BUBBAは、かぐらとかJKとかの斜度緩い系の時に使おうかと

72CF566F-75A5-4FD2-B4CE-0CDA2D9698C8.jpeg

7DF8B75B-B207-49B5-8149-5192BA500147.jpeg

04E8C3B7-6E6B-41C5-BC4C-F527490808DC.jpeg
posted by naruse at 21:29| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

2020/3/29 たかつえ

人混みを避けフレッシュなスノーを求めてたかつえスキー場
南郷のシーズン券で1日券と交換したら、来シーズンの50%off券くれる神対応
低気圧での降雪なので標高上げても雪はちょっと湿っていた感

C2AFC1A1-FC79-4D40-9867-4F967B053185.jpeg

8BE9E362-DCD0-4E67-B02B-0B73E284F151.jpeg
posted by naruse at 22:01| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

2020/3/21 たかつえ


南郷がクローズになり特別に南郷のシーズン券で滑れただいくらもクローズしたけど、なんと南郷のシーズン券でたかつえも滑れるという神対応のためたかつえへ

麓はほとんど雪ないけど、標高1650mのトップまで上がると別世界
雪質もまあまあなのですが、たかつえはレイアウト的にフリーランがイマイチ
例のモーグルコースはランディングバーン付きのエア台が2個あり、そこにコーチらしき人が張り付いていて、メット被ってモーグル板履いた、いかにもな人達が多数で、ふら〜と滑れる感じではないという敷居の高さなので入れない感
パークとかも超ポコジャンだし、ストップスノーってこともあって、早めに終了

743A829C-102F-4653-A543-06D103A0EBA7.jpeg

B1A7C92C-7272-4094-AB4A-3ACA45CB6748.jpeg

posted by naruse at 21:17| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

2020/3/15 だいくら



南郷のシーズ券ですべれるだいくらも最終日
だいぶ雪が無くなってすべれるコースも半分ぐらいのコンディション
例のだいくらゲレンデは今シーズンはオープンしなかったみたい
パークは平日にメンテナンスしていたみたいだけど、配置は変わってなくて多少大型化
2連キッカーの2個目は10mぐらいかな、まくられはしないけどランディングが上から落ちる感じなのでちょっと膝に負担がかかる系
牛乳屋食堂のラーメン食べてパークとフリーランをぐるぐる


658E3E1B-170C-4826-8ABF-A3EA76E196F9.jpeg

52C05CE6-B9BF-4FE7-9D21-9A35907C9AD4.jpeg
posted by naruse at 21:27| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

2020/3/7 だいくら

南郷がクローズしてしまったので、南郷のシーズン券で滑れるだいくらへ
南郷はマックアーズ福島だったけど、マックアース福島が契約途中で手を引き、だいくらと同じみなみ山観光に変わったので
南郷のシーズン券でも南郷が小雪のため営業できないときは、だいくらで滑れるという特別な対応がとられている
だいくらも他と変わらず雪が少なくてベースの雪はかなり変色しているし、トップのだいくらゲレンデは今季営業できていない状況
道路は例の新型コロナウイルスの影響で明らかに空いているけど、だいくらスキー場は極端には減っていない状況のよう
そんなにブッシュが出ていたりとか水溜りとは無いので、まだ何とか滑れる状況だけど、リフトの支柱とか見ると実際の積雪は30cmぐらい

パークは、4mぐらいと7mぐらいのキッカーとレールとボックスみたいな感じで流せるとパークという感じではないので、ちょっと飽きるけど、パークの後のフリーランもコースが4つぐらい選択肢があるのでいい感じのルーティンで
ちなみに、あの牛乳屋食堂のラーメンがレストハウスで食べれます。醤油ラーメン700円なのですが、スキー場のレストハウスのクォリティを軽く超えてますね
posted by naruse at 20:22| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

2020/3/1 南郷-だいくら

しかたない状況ですがこの日をもって南郷はシーズン最終日
日向コース、新設のコース、さゆりC、フリーライドパーク、ハーフパイプはオープンできなかった
それなりに積もっている地域はあるにせよ、南会津で標高の低い南郷は大きく影響を受けたみたい
10数年シーズンパスで通っていたけど、こんなシーズンもあるのかと

2連のキッカー回してランチ食べたあとに、いつものようにだいくらへ移動してパーク-フリーラン
最後に5まで回してみたけどちょっとショート

それなりの大きさのキッカーで回そうとすれば5まで回せるようになった感
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

2020/2/28 かぐら

湯沢に泊まりだったこともあり、多少ゆっくり朝食を頂いたので、ロープウェーの1便は逃す

大体始発の10分遅れで登ったので、コースはかなりトラックが入った状態たし、ちょっと雪がウインドパックなのか抵抗感を感じる雪質なのでトラックを追いかけると足が売り切れる感
5ロマはオープンして15番手ぐらい、迷ったけど1本目は珍しく田代へ

田代側は斜度が無いのでちょっと失速感があったけどオープンバーンのパウダーは気持ちよい
天気も良くなってきてドンドントラックが入っていき気温も上がってきたからかさらに抵抗感のある雪質になったことから、14:00の5ロマ終了を待たず下山して維新いってのぐちのパターン

956D7236-B32A-45EE-8799-05DD3A7106F1.jpeg
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

2020/2/27 かぐら



3月は予定詰まっていてあまり平日休めそうにないので平日のかぐらへ
コースで20cmぐらいで降りたての雪なのでたまに底付きする感
風が強くて心配だったが何とか5ロマはオープン

バンバン雪も降っているし視界も良くないのに、ゲートからBCに出ていく人が結構いてちょっとびっくり
そんなコンディションなので、トラックはそんなに入らずいろいろ食べ残しが多数残っていて、無限リセット的なこともあり、終電間際までノートラックを楽しむ感じ
今シーズン初の泊まりでスキーということで、数年ぶりにエンゼルグランディアのなかさと膳コースで至福の時をすごす

1129590F-96CD-4395-8008-CDE70A39896E.jpeg
posted by naruse at 21:13| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

2020/2/22 南郷-だいくら

変わらず雪が少ない状態につき1か月前と状況はあまり変わってはいないかな
高山コースのキッカーはちょっと成長してたけど、リップのRがちょっときつ過ぎて中々忙しい感じ
ストップスノーも混ざってきたこともあり、ランチ後はだいくらへ移動するここ最近のパターン
だいくらもベースは相当雪が汚れていて、なかなかのコンディション
パークのキッカーは南郷よりもちょっと大きくちょっと飛びやすい感
今期初のグラブして3を回したりして3時まで滑る
posted by naruse at 21:44| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

2020/2/19 かぐら


ちょっと期待できそうな予報だったし前日は5ロマがクローズだったためか
リフト券買うのに10分ぐらい並ぶとか平日では考えられない混雑
なので、ロープウェーも1便を逃すという事態

ただ、ゲレンデは新雪10cmぐらいと意外に少なく
9:00にオープンした連絡コーズ付近がまあまあだった感じ
9:30にオープンするはずの5ロマも15分ぐらい遅れてオープン

だいぶ捲ったけど30番手ぐらい
こっちもそんなに雪は積もっていなく、田代側がまあまあ
最後ぐらいにいったところはモナカというかかなり詰まる雪質
ゴンドラコースでみつまた降りてきたらこっちの方が雪質が良いかんじ

維新行ってスーパーのぐちに寄るいつものパターン
posted by naruse at 18:24| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

2020/2/15 南郷-だいくら


降雪があり凄く寒かった先週末から一転、季節が2か月ぐらい先に進んだのではないかと思えるぐらい暖かいこの週末
南郷はさゆりAも融雪で滑走できず、パークも薄雪でほとんど造成できず、いわば1か月前と状況としては変わらず高山コースにポコジャンが2つあるレベルという、信じがたい状況

まあそれでも、ポコジャンとかは遊べるのだが、やはりちょっと・・・
ランチ食べて午後からは南郷のシーズンパスでも滑れるようになっただいくらへ

だいくらもコンディション的には、レストハウス前とか雪が茶色くなっているし、ブッシュも露出し始めているような状況
パークのキッカーは南郷よりは大きい感じで、こんなシーズンなのでこの先のことを考えると、いつトライできるかすらわからない状況なので、いわゆる5を回してみる
なんとか・・・ギリギリだったけど、今年も5までは回しておいた。もうちょっと大きいキッカーで何度か飛べばもうちょっとまともには出来そうな気配

そういえば、たかつえ、だいくら、南郷の経営委託先が合併した?みたい?
来シーズンは3スキー場シーズン券になる?とか?
posted by naruse at 20:11| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

2020/2/9 南郷-だいくら

一応期待できるかなと思って始発のリフト乗って伝上へ
残念ながらトラックが埋まっていないし、珍しく軽い雪なのでファットでもイマイチ感
こんな時はパークへってことになるけど、まだ雪が薄くてほとんど造成出来ていない
風も向かい風だし珍しくとにかく寒いので、この日まで南郷のシーズン券で滑れるだいくらへ

だいくらは南郷と比べるといろいろな意味で普通のスキー場
ファットスキーでパーク行ってみたいりフリーランなどなど


積もっているところはある程度普通になっているけど、南会津はやはり雪がすくない
パウダーとかパークだと積雪量に左右される
posted by naruse at 21:29| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

2020/2/2 南郷-だいくら

再々オープンの南郷
ファーストチェアで伝上コースへ
シーズンベストのはパウダー
第5回している人も20人いないぐらいとライバルも少なく、木を刈ったらしい高山もいい感じだし、たけのことかも何とか滑れるようになった感
ランチ食べて復活したクレープ食べて、午後からは今だけ南郷のシーズン券で滑れるだいくらでフリーランとかパークなど

9F037101-2510-4500-8EA6-4A9DDCDF10CC.jpeg
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

2020/1/31 かぐら

久々に柔らかい雪と戯れる
デッキとかモジャモジャとかまだ埋まってないね


F9C6773A-0038-4354-905E-1C840BB17EE2.jpeg

2020年02月11日

2020/1/26 南郷

再オープンしたので今日は南郷
1/5よりも雪減っている感


D44499AB-B4FD-40AA-B6BB-766BAF6FB491.jpeg

posted by naruse at 22:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

2020/1/19 たかつえ

今日は南会津のビッグスノーリゾートのたかつえ
南郷がオープンしないのは残念だけどたまには違うスキー場で滑れるのも悪くはないかと
月火の降雪に期待しましょう


12B4D5C7-593B-4190-8BA4-B3F0902963EE.jpeg
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

2020/1/11 だいくら

南郷クローズしてしまったためシーズン券でだいくらが滑れる事になるという超法規的措置


AA17BC9D-9985-48B5-8D34-8558532EBF8C.jpeg
posted by naruse at 16:36| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

2020/1/5 南郷

2週間遅れでオープンの南郷
さゆりとか日向以外は一応オープンするみたい
前日のFacebookの写真からして伝上の下部はいい感じに雪が積もっている風だったのでパウダー板で先頭に並んでみる
雪はかろうじて滑れる感じで、3年前のシーズン並みにかなり厳しいコンディション
先頭で第3、第5と乗り継ぐと、伝上の上部もオープンしていという予想以上のコンディション
なかなかのパウダーで圧雪していない伝上コースは底付きもなくかなりいい感じ
ただし、圧雪してある第3第5リフト沿いのコースはブッシュが出ていてかなり薄雪なので、伝上のパウダー食べつくして1.5hで終了
その後は秋華へ

1B265E95-CC4A-4500-B77F-3F9057C7268C.jpeg

D89B0B45-60F0-48AE-ABE0-D26FA8EDF83C.jpeg


C88D69EB-F1CB-4CA3-94C6-8FC43443887A.jpeg

それと、新設された日向Bコース
てっきり迂回的なコースかと思いきやさゆりC以上に楽しそうなコースかと
切り株とかあるけど、雪積もればオープンするみたい


しかし今年は雪が積もらない
1月なのに寒気の流入と冬型の気圧配置が長続きしないし周期的に低気圧がやってきて雨を降らすという、3〜4月の天気
3年前もひどい小雪だったけど、今年はそれを上回る感じ
posted by naruse at 20:45| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/22 丸沼

南会津のスキー場がオープンしなかったので今日も丸沼
それなりにリフトが動いているのでリフト待ちは数分レベル
しかし雪降らないね

B9D484E4-2B4A-4E94-81F2-A1348E213E57.jpeg
posted by naruse at 20:36| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/15 丸沼

今日も丸沼

RIOT SKIS ReBirth
とにかく安いからという理由だけで買ってみたこのスキー
柔らかいからバタつくとか整地で切れないんじゃないかとか思っていたけど
そんな感じは無くパークとかフリーランだどコレでちょうど良いのではって感じ

DD22A607-211F-413C-B1DE-57CB2BDBFD75.jpeg
posted by naruse at 20:35| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/12/8 丸沼

丸沼で初滑り
リフト待ちは3分ぐらい

AF6B960B-6FE1-4FE8-8E3A-2A20F55756CF.jpeg
posted by naruse at 20:31| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

2019/10/22 西表島5日目

フライトが最終の直行便なので、15:30発の石垣島行きのフェリーに乗れば余裕なので
浦内川のジャングルクルーズに乗って2時間のトレッキングでマリュドゥの滝とカンビレーの滝を見るなど

A53F0A39-CD58-468F-9717-80AA26F0AA25.jpeg

その後はまた由布島の水牛車身に行ったりし、レンタカーを返却
久米島もそうだったけど、給油して港の駐車場に乗り捨てればOKというのどかさ
石垣島のフェリーターミナルのさしみ店に寄ってバスで石垣空港に

今回は機材トラブルもなく無事羽田へ
ガラガラの高速道路を進み無事帰宅
posted by naruse at 20:46| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

2019/10/21 西表島4日目

はみえだの浜の先の方にプライベートビーチスノーケル
ビーチエントリーでウミガメを狙ったけど結局遭遇出来ず。
それでもアマモの白浜の水中に大きめの魚などに遭遇
まあまあだったが場所を星砂ビーチに移動
風も強くて水は濁り気味だったけど、見たことないフグとかウミヘビとかミノカサゴとかも居て
西表島で一番有名なビーチの僅か数10m沖にこのような生態系が形成されていることにちょっとびっくり



E6F2989D-1366-43D6-BFC8-BA06739DFE5B.jpeg


7C7F7581-BDC7-4FD5-936C-629D256A9295.jpeg

91DA2344-D12E-4389-9713-ED96E1C687A7.jpeg


居酒屋から戻る途中にヤシガニに遭遇

FDA47276-DAD2-43CB-BA48-EEB3552D4435.jpeg
posted by naruse at 15:36| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/10/20 西表島3日目


この日の天気が一番よくなくて、なぜかフィリピンに向かった台風が沖縄付近に進路を変えた影響をモロに受けた感
ただし、雨が降り続けているわけではなく、強い風で雨雲が飛ばされている感じなので止み間もある
海に入る感じでは到底ないので、イリオモテヤマネコの保護センター行って、途中道路を渡っている天然記念物のセマルハコガメと遭遇するとか、ヤエヤマイノシシに遭遇するとか

63E353C5-F856-4A8C-9B55-BC6DF06CEE1B.jpeg

D1444DF1-F0F5-42B8-8246-A4C040ED60E0.jpeg
posted by naruse at 13:48| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

2019/10/19 西表島2日目


強風の中スノーケルツアー
ダイビングがメインのツアー会社なので、スノーケルはウチ1組なので貸し切り状態
かなり波が強くて水面に浮いているだけでちょっと酔う感じ
それでもコンディションとスポットを熟知したガイドカンパニーらしく、八重干瀬に匹敵するようなサンゴの群生地や波が少ないエリアを選ぶとか流石のクォリティ
89907DE5-CB6F-4B68-BE93-BAE9769F2E48.jpeg

25E78405-B1DF-48AC-A1BD-07C87CF84549.jpeg

戻ってきてシャワー浴びて居酒屋生活
posted by naruse at 10:42| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

2019/10/18 西表島1日目

火曜日の国民の祝日とその間の月曜日が会社の休日だったので、デフォルトで4連休に1日有休つけて5連休にして、行ったことのない西表島へ
始発の直行便で石垣島に降り立ち、荷物受け取って路線バスにのりフェリーターミナルへ
西表島の大原行のフェリーにのりレンタカーをピックアップ

残念ながら天気がイマイチで風が強い
電話すると15:00からの便があったので仲間川のジャングルクルーズへ
EB1DAEB2-4F6B-40C9-8A7A-11D02835F78F.jpeg
そしたら大きい船だったけど貸し切り


C33E6D3E-6EB8-4910-9BE5-F30A56BAB668.jpeg
その後は、由布島の水牛車見てホテルへ

今回は、ダイビングツアーがメインでやっているリゾートホテル風な所をチョイス
近くの寿司屋で早めに飲み始めて翌日のスノーケルツアーに備える感じ

ちなみに、石垣島には、コンビニが無い、信号機も2カ所という、かなりの離島。
面積はかなり広いけど、島内を一周できる道路もないという。
posted by naruse at 17:12| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

2019/8/18 函館−自宅

2019/8/18
朝の青森行きのフェリーで本州へ
仙台と福島の渋滞ポイントは何事もなく通過できたけど、那須の渋滞が始まった黒磯板室ICで降りて下道で帰宅
6泊7日の今回の北海道ツーリングは、雨もほとんど降られず、期待してたこの旅ハイライトの網走〜サロマ湖〜紋別〜エサヌカ線~宗谷丘陵白い道〜道道106号線 をオープンで走れて大満足
オホーツク海側や稚内は、長距離のフェリー使っても片道2日はかかってしまうけど、素晴らしい所でした
あとは、積丹〜松前〜函館までと釧路〜根室〜羅臼の海岸線が残っているかな

今回の走行距離は4000km
あまり走らない人の1年分の距離を1週間で走った事になるかと
posted by naruse at 21:37| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

2019/8/17 留萌–岩内–ニセコパノラマライン−函館五稜郭

台風の影響を心配したけど、思ったほど風は強くなく雨もほとんど降っていない状態
道南の方が天気や良さそうなので高速使って小樽通って岩内の寿司屋で握りとかウニ丼
ここのウニ丼が素晴らしくパーソナルベストを更新
ニセコパノラマライン通って湧き水飲んでソフトクリーム
羊蹄山にはカサ雲
函館のホテルが五稜郭近くだったので五稜郭タワーに登ってみた
活イカを期待したけど台風の影響で上がってなくてちょっと残念
それでも、たこまんま=たこのたまご など

76A60F23-6A0F-42CB-89E8-2BB80D595D64.jpeg

6F4CD89C-F58B-4142-A542-2159360D10C4.jpeg

735FA975-37FA-4998-BE7E-CED37D365C0B.jpeg
posted by naruse at 20:45| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

2019/8/16 旭川−名寄−興部−エサヌカ線−宗谷岬–白い道−稚内–道道106号線−留萌

海岸線を塗りつぶすのがある意味のお題でもあるので、昨日の出発点の興部まで戻り、未走行の東側の海岸線から宗谷岬を目指す
エサヌカ線通って宗谷岬の最北端のGSで給油し宗谷丘陵の白い道通って納沙布岬の樺太食堂でウニ丼
その後は道道106号線を通って留萌まで
台風の影響で風が強かったけど、旭川から名寄までの高速以外はオープン
留萌でも居酒屋ナイト
鹿肉ロースとかシマエビの沖漬とかキンキとか活ウニなど

E6046482-DF54-40FC-95F6-B0BA98BF78FF.jpeg

FFFAD225-D3EB-4FCC-8A10-D7FA4CDDD0EC.jpeg




posted by naruse at 21:47| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/8/15 北見–サロマ湖–紋別−興部−名寄−旭川

北見から丘を抜けてサロマ湖行ってサロベツでカニを食べる
水っぽくなく身もたっぷりでかなり満足
その後は海岸線を北へ進み興部あたりから旭川へ
なぜ旭川かというと60日前からキャンセル料が発生するホテルを予約してしまっていたから
まあ馬場ホルモンのために旭川寄ったと思えば良いと、馬場ホルモンに向かうもなんと休業日
さらに馬場ホルモンよりディープな違う塩ホルモン屋になんとか滑り込む
日差しが強かったけど、名寄から旭川以外はオープン

72A077EB-1493-415D-9ABA-C46C6269D4D3.jpeg

C829B085-31D1-490A-A9E4-87BD3AC74E58.jpeg

F5FA32C2-4F8F-49AF-A2A1-A046ED338B2D.jpeg


posted by naruse at 21:22| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

2019/8/14 網走–海に続く道−天に続く道–斜里−羅臼–天都山–感動の径−能取岬–メルヘンの丘−北見

この日はpm3:00に網走からネイチャークルーズを予約していたってこともあり、網走から知床を回ってみた
天に続く道から海に続く道
どちらも一直線に道が繋がっているように見えるけど実は途中にシケイン状の交差点があったりする
知床横断道路通って羅臼の道の駅でランチ
ちょっと待ちがあったから能取湖とミルクロードをパスしてナルハヤで網走に戻ったのだが、なんとネイチャークルーズは強風のためキャンセルに
5m/sの風でキャンセルするらしく、午後から7〜8m/sの風が出たそうでキャンセルになったみたい
体感上は風も弱く、見た目も波が高くなかったので、ちょっとがっかり
その代わりメルヘンの丘で日没のマジックアワー
ほぼオープンで走行
北見のビジネスホテルにチェックイン
居酒屋ナイト

C92FE06B-FFCF-45D2-953B-BA00EE878168.jpeg

7CEC5470-28A9-4D49-8375-2262A82CB96F.jpeg

84AEF9C6-0EB5-4148-BF8F-791F8F669A93.jpeg

D8FFC87A-1A10-4F85-A338-06C97AED804F.jpeg
posted by naruse at 22:05| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

2019/8/13 函館−地球岬–室蘭−帯広−美幌峠−メルヘンの丘–網走

今回は網走・知床と稚内を6泊7日で回るので移動距離が長くなる
まず函館から網走まで移動
行きのフェリーの中で北海道観光フリーパスという定額で北海道の高速道に乗り放題のプランに申し込んでいたので積極的に高速道えるうえ、途中下車して観光スポットに立ち寄れるという、もってこいのプラン
函館から高速をひた走り室蘭で地球岬を見て、さらに高速をひた走る
時間がそれなりにあったので美幌峠言ってみると、風が強くてスキー場なみの極寒
降りてくると平和で前にも来ているメルヘンの丘
高速以外はだいたいはオープン

網走のホテルにチェックインし居酒屋探すも、どこも一杯だったが何とか串焼き屋のカウンターに滑り込むと、となりのお客さんは桐生のサッポロビールから仕事出来てるとかでちょっと盛り上がった
北海道とかお盆は居酒屋難民化しやすい

00BAB659-E045-4DAE-ACC6-5BADCE7178D3.jpeg


601A27D4-F337-4084-9140-EB5475D445CC.jpeg


421428B7-A99D-4F03-9B25-3538B40C53EF.jpeg
posted by naruse at 18:17| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

2019/8/12 自宅−大間−函館


今年も北海道S2000ツーリング
基本的にはバイクのツーリングに感覚が近く、北海道の素晴らしい道をオープンで駆け抜ける旅
フェリーの予約がなかなか取れなくて、8/13の大間⇒函館と8/18の函館⇒青森をなんとか1週間前に予約できたのだが出来れば行きの日程を1日早めたいと思っていたところ、ネット予約の期限の2日前ギリギリの8/10 11:50に8/12の大間⇒函館に空きが出てすかさず予約を変更
こんなことも考えてキャンセルしやすい所を予約してあったホテルを変更
ただし急造プランなので、ちょっと無理と無駄が多いプランニングになった風
それと台風10号の影響が気になるところ

まず大間まで自走してフェリーで函館へ
東北道の渋滞もあり、ちょっと時間を読み違えて出港の1時間前着という結構ギリギリといえばギリギリ、丁度いいといえば丁度いい時間着
函館に渡ってビジネスホテルにチェックインし居酒屋へ
活イカ刺しとか活シマエビとか
D9492958-BF6C-42FF-BE0B-F2276F7EC2F0.jpeg

001D51CB-1F80-4C63-9F34-91FAEB501D3A.jpeg
posted by naruse at 21:09| Comment(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

デフマウントダンパー

S2000にシルクロード デフマウントダンパーを取り付け
本当はデフマウントを交換すべきかもしれないけど交換がかなり大変みたいなのでこっちに
フリクションダンパーのスティックスリップを使い適度にデフを拘束し大きな荷重にはフリクションでダンピングするシロモノ
小一時間で作業完了

8EB3A506-1D0F-455E-9596-63C8949A3CC3.jpeg

CF2F340E-A855-4354-A87B-37A9CF711BC5.jpeg

今まであったリアのドタバタ感がほとんど無くなった
ボディ剛性が低い感じは実はリアデフマウントの劣化から来るものだった
どのくらい耐久性があるかわからないけど効果は大きい
32000円の価値は充分にあった
posted by naruse at 20:27| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

肩鎖関節脱臼 その後

負傷 1週間 まだ痛い 稼動範囲は50%ぐらい バンドは外した
負傷2週間 だいぶ痛みは無くなってきた 稼動範囲は70%ぐらい 怪我人らしさは無くなる
負傷3週間 ほとんど痛みは無くなる 稼動範囲は95% ただしクルマの運転は振動の影響からか長時間は辛い
負傷4週間 稼働範囲は100% 切れた靭帯側の鎖骨の末端に違和感というか痛みが残る
肘を曲げた状態であればほぼフルに力を出せる
負傷5週間 ほぼ完治 ただし寝返りで負傷した右肩を下にはまだできない
負傷6週間 痛みは無くなり若干の違和感が残る程度
負傷7週目 違和感もほぼ無くなるがまだ負傷した右肩を下にしては寝れない感じ
負傷 8週間 ほとんど違和感もなくなりフルに力をだしても問題はないので全力でスポーツしても問題ない感じ

肩鎖関節脱臼のステージ3だったのですが、自然治癒では2か月程度でスポーツに復帰できたことになりました
あくまでも外れた間接が元に戻る事ではないので、自然治癒では永遠に完治はしないのですが、怪我した腕を長く使うような作業をすると、多少の違和感というかダルさは感じるけれど、それが検査関節脱臼のせいなのか、そもそも肩を強打したためなのかは、よくわからないけど、一般生活とかそれなりのスポーツには問題ないと思う。
ただし、鎖骨の末端が飛び出しているので、薄着だと飛び出している具合がわかるが、言われなければわからないレベルかと
なので、手術しないで自然治癒という選択肢で今の所良かったって事になります。
posted by naruse at 21:44| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

2019/4/21 猫魔


来週末の天気が微妙なのでまた猫魔へ
駐車場には10時前着だったけど、95%ぐらい止まっている感じ
パークは相変わらずだけど、反対側のコースにコブが彫られて、NRSの試乗会とかもあってパークのリフトは混んでいる
午前中はパークで午後から試乗会とかコブとか
で最後の1本はパーク行ってみたいら大失敗
ランディングで弾かれて右肩から叩き付けられてかなり負傷
鎖骨を触ってみても痛くないので多分鎖骨は折れていないけど、なんか盛り上がっているというか出っ張りが生まれている感
調べてみると、肩鎖関節脱臼に症状が近い
肩甲骨と鎖骨の関節が外れて鎖骨が上に飛び出した状態の脱臼
多分これかと思い、次の日に病院行ってレントゲンとMRIを撮影
やはり、肩鎖関節脱臼で肩甲骨と鎖骨の関節が外れて鎖骨が上に飛び出した状態の脱臼で鎖骨を止めている靭帯が2本切れている状態
病院で診察する前から、肩鎖関節脱臼の治療法は調べてあり、外科手術で治す方法もあるけど、特に大きな力や上腕を使ったスポーツをやらないのであれば、何もせず安静にいて自然治癒みたい。
実際、外科手術という選択肢も医者に言われたのだが、手術しないと怪我しやすくなることも無いそうなので、自然治癒を選択ということにした。
鎖骨がピアノの鍵盤みたいに動くようになるみたい。
posted by naruse at 16:39| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

2019/4/12 猫魔


何年ぶりかの猫魔へ
11時からの午後券ねらいのはずが駐車場に10時着という予定外の結果だったが、これが幸いして満車前になんとか滑り込みセーフ
駐車場からスマートフォンで猫魔のHP経由でリフト券を買って、売り場で2次元コードでリフト券を発行するといいまどき感
スキー場としては、固定の遅いリフトが3本稼働
パークは上級、中級、初級的な3ラインあって、上級は13mの2連キッカーで待ちが20ぐらいと次の日に大会あるからか大盛況
なんとかいろいろ振り絞って13mのキッカーを飛んでみると、まくられるでもなく飛んでしまえば問題ない感じ
ノーグラブの3までは出来たけど、アプローチに硫安撒いたりするから、スピード解らなくなる感じ
その後は久々にホームの浅沼家とコブを滑る
どっちかというと基礎スキーっぽい横向いたコブなので、スピード上げて直線的に滑ろうとすると難しいライン
雪はまだまだ大丈夫なのでGWまでは楽しめそう

E1F0D0E2-B202-4C33-AE62-F07E46071B67.jpeg

9FEC2D5D-5E50-4E6B-8F80-D6776E50F12E.jpeg


9FA16E50-0BFD-4FE8-86CE-4589744D2B11.jpeg


posted by naruse at 22:32| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

2019/3/31 南郷


シーズンファイナルディの南郷
朝方は雨だったみたいだけど雨もあがってきたけど、たまに吹雪だし向かい風もあったけど、なんとかパークで遊べる感じ
やっとキッカーに慣れてきて3は余裕が生まれてきたけど、グラブはなかなかとれない感
今シーズンの南郷は2月後半から雪が増えなかったけど何とか最終日まで雪は持った感じ
ただ、やはり年々ひとが少なくなってきて、パイプはメインパイプしか造成しなかったし、大会とかも未開催
まあ、それなりにパウダーとかも楽しめてフリーランもそこそこ楽しくパークもパイプもあって、規模のわりには楽しいスキー場なので無くならないで欲しいところ

AA311E75-9730-440E-B9FA-512530D69159.jpeg

F19517A0-E35A-420E-8A57-189ED3D52401.jpeg
posted by naruse at 20:35| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする