2018年12月21日

2018/12/16 ハンターマウンテン


何年ぶりか解らないぐらい久々なハンターマウンテンへ
塩原のこばや食堂でスープ入り焼きそばを食べてから向かうと意外に駐車場にはクルマがたくさん
ゴンドラとクワッドが2本とペアリフトが稼働しているので、リフト待ちは0〜3分ぐらい空いている
コースは麓から見て右側のみオープンしていて、先週関東平野で雨が降った時こっちは雪だったらしくコース以外も真っ白
山頂から3000m滑れるのでコースもあまり混雑していなくて快適
山頂付近は下地の氷が出てきてちょっと大変だけど、それ以外はちょっと固めだからリフト終了はでコースは荒れずハイスピードのロングターン
4時間券が4400円、回数券をスキー場で購入したもみじラインの通行料510円、駐車料金1000円となにかとお金が出ていくスキー場
確かに近くで便利なスキー場ではあるけど、雪質と料金と混雑からハイシーズンには滅多に行かない

B742A16F-B240-4857-A75A-8AFD6B382041.jpeg
posted by naruse at 20:26| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

S2000 フジツボ レガリスR


S2000のマフラーは買ったときから無限のチタンが付いていたが、経年劣化なのか排気音が大きくなってきて、
前回の車検の時にも修理工場の人に次の車検は厳しいかも・・・みたいなことを言われていたし、
3000〜4000rpmあたりのこもり音も酷い。
みんからとかで調べると、無限のチタンマフラーは大体そんなレビューで、グラスウール使っているので5〜10年ぐらいで劣化して音量が車検値を超えるみたい。
中古の純正マフラーでもよかったけど、3〜4万円するし、スチールで腐食しやすいし、分割できないので送料が結構かかる。
なので、2本出しでステンレスでそれなりに静かな社外マフラー無いかと探してみると、このフジツボ レガリスRならば、音は純正に毛が生えたぐらいで、7万円弱なので購入
オーダーしたら在庫無かったらしく約2週間後に到着
定番らしいけど触媒後ろの3つのナットが固着していて緩めるのに難儀
MTB用の使わなくなったハンドルバーをラチェットレンチに足して何とか外し、新しいマフラーと交換
効果は微妙だけど、こもり音対策で前に買ってあったマフラーバンテージを触媒から分岐までのパイプに巻き付けてから取り付け

外したマフラーは売りとばそうと思っていたが1箇所ステーが外れていてパテで補修してあったというオチ



35C31B25-CB24-45D9-A960-C5C8B6FA7D90.jpeg

DABA8E53-8A9D-4B4B-81E4-5D8F9A2346BB.jpeg

5303866E-7857-4E01-BF37-2AEAE3834629.jpeg

D54036FC-8C97-414A-B052-8781576E9FB7.jpeg

D8B0C9B0-8C1C-4995-8FDD-1D3BE5CA3604.jpeg


posted by naruse at 10:57| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

2018/11/30 丸沼


今シーズンの丸沼でシーズンイン
なまったカラダを滑ってスキー用にする感じ
雪は少ないけど滑るのには支障はない感じ
菅沼沿いの道路は日中でも雪が解けてない状態で冬用タイヤは必須


12A0581B-5DEE-41F1-A8A8-79D5AAE86000.jpeg
posted by naruse at 23:08| Comment(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする