2008年10月05日

2008/10/4 森林公園

久々の森林公園
木の根の段差が成長気味でした
DCF_0050.JPG
posted by naruse at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

2006/8/20 森林公園

F10000081.JPG
なんてことはない写真なのですがチョッといい感じ
posted by naruse at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

8/14 森林公園

今シーズン初MTBって事で、bozu、ussonと三人で森林公園トレイルを走る
前半のトレイルは木の根が階段状になっていて、手強くなっていた。

F1000003.JPG


今期からの、ニューパーツのシェイクダウンも兼ねてって事で多少インプレッションなど

1.700mm ノーライズハンドル
幅はチョッと広いかなって感じでいい感じ。ノーライズなので、ポジションも低くなり、上りもラクな感じ。

2.リアスプリングレート20%アップ&プリロードミニマム
腰があり底付きせず良いフィール 使いきれるストロークは、もしかしたら少なくなっているかも知れないが、これで正解っぽい。

3.mont-bellのストローハット
トレッキング用の買った帽子だが、MTBにも問題なく使える。蒸れないし日差しを防いでくれるし、見た目ほど飛ばされる感じは皆無。雰囲気的にもお気に入り
F10000115.JPG
posted by naruse at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

森林公園

DSC00255.JPG
もう里山もこのぐらい紅葉しておりました

多分今年最後のトレイルってことで、うっそん&sohさんと宇都宮森林公園のトレイル走ってきたワケですが、2週目も気持ちよく登れたりと、パレナス効果なのでしょうか。
後半サプライズもあったりと、なかなか楽しい日でした。
posted by naruse at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

パレナスX

やってきましたパレナスX
約一ヶ月前の講習会からはじめた4X
それからほぼ毎週、3週連続でパレナスに通ったが、
練習量の不足は否めない。

7時受付開始、7:30インスペクションスタートなので、
6時に出発。
7時にパレナスに到着した時には、すでに、ほとんどの
参加者が到着していて、この時点ですでにやられ気味
しかも、前日に食べたものが良くなかったのか、
微妙に消化器系がヤラレ気味&寝不足。
動かない体を引きずるように受付を済ませ、インスペ開始。
しかし、直前に変えたリヤサスの感じと、
なんとなくタイヤにエアを3.5kg入れたためか、
ぜんぜん乗れない。しまいにはコースアウトする状態。
かなりマイナス気味。

今回のパレナスXは、ローカルルールで、
デュアルクラスとプロクラス以外は、
ドローされた、3〜4名を1モトとし、
予選はそのモトで、同じメンバーで
2回走り、予選順位を決定し、
その順位で振り分けて、全員でファイナルを行う。
なお、4モト以上のクラスはファイナルの1位を集めて、
クラスファイナルを行う。
わたくしの出るファンクラス(一番低レベルなクラス)は、
約60名ぐらい出場したらしい。

まず予選。
運が良かったのか、2回ともちぎって1位
難なく1位組みのファイナルに。

そしてファイナル
なんとフォールショットをとり、前半のバンクまで1位!!
001.jpg

ここで、若干、油断した・・・
予選があまりにも楽勝だったので、
漕ぎをやめて安全に行こうとしてしまった・・・
その影響からか中盤の大きい左バンクでインを指される!!
002.jpg

ブロックラインで失速
003.jpg

アウト側のコースで巻き返しを図る
004.jpg

が、攻めきれず追いつけない
005.jpg

苦手のリズムセクションでつめるも
時既に遅し
006.jpg

動画⇒MOV00341.MPG

このレースで1位になれば、クラスファイナルに出れて、
4位以上が確定して表彰されたのだが・・・

あのバンクで刺されていなければと、
時間が経てば経つほど、悔しさが・・・

まー10/1の講習会で初めて4Xコース走って、
1ヶ月強の練習にしては、良い結果だったと言うべきでしょうか。
たしかに予選は組み合わせに恵まれた感はありますが、
クラスファイナル進出の夢も一瞬見れたし。

バイクは、リヤサスが動きすぎてダメだった。
プリロードギンギンにかけるインチキセッティングではダメだった。
やはりハードスプリングが必要らしい。

プロの走りも大迫力で、観戦だけでも楽しかった。
走り方も参考になるし。
今まで知らなかった、コアはMTBの世界を垣間見れただけでも、
いい経験だった。

MTBは奥が深い。
posted by naruse at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

今日のパレ那須

bozu↓
1003.jpg
動画⇒bozu.mpg

naoko↓
1001.jpg
動画⇒naoko.mpg

naruse↓
1002.jpg
動画⇒naruse.mpg

トレイン⇒MOV00334.MPG

posted by naruse at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

予習

パレ那須の4Xコースの苦手部分は、下の方のテーブル⇒ステップアップの区間
どーしてもステップアップで失速してしまい、その次のバンクからリズムセクションで明らかにスピードが落ちてしまう。
なんとか、テーブルはロールっぽくはこなせる用になったが、フロントタイヤがテーブル部分に落ちてしまい、ロスするし、直後に迫ってくるステップアップで余裕なくなってしまう。

上手い人のように、ステップアップもロールを使って、こなしていきたいのだが...
そもそも、マニュアルできないとロールも無理なのだろうか...。

↓ちなみにこれが、10/1講習会の講師は走り。
roll.mpg
ロールしてますね〜
バイク積極的に操ってますね〜

オレのバイクはフルサスでしかも150mmもストロークがあり、コイルスプリングなため、ロールは難しい(らしい)

ロールが出来ないなら飛んでみよう!?
ということで、10/1の講習会のビデオを見ていて発見したのは、
ちがう講師の人の↓こんな方法。
jump.mpg
テーブルを飛び越え、ステップアップ一段目は若干吸収し、2段目を使ってバックサイドまで飛ぶ
この映像のテーブルのランディングの動きに注目
いくらかでもバックサイドに着地したいが為に、
おもいきりバイクを前に押し出しているのが解りますかね
上手い人ほどバイクを大きく動かせるってことでしょうか

さらに
このロールとジャンプの映像の区間タイムを計ってみた。

ロール 4.2sec
ジャンプ 4.4sec

ジャンプの方が遅いらしい...。
0.2秒の差はは結構おおきいよな〜
でも、不得意なロールより、飛んでクリアしたほうが楽しいだろうし、フルサスなら多少ランディングでミスっても、バイクがカバーしてくれるだろ〜し〜
次の日曜日試してみよっと〜


ちなみに、ホントに凄いひとは、ステップアップも飛び越えていってました

※ロール
フロントタイヤを上げた状態でギャップをこなす方法。ギャップの受けている面にフロントタイヤが当たらないので、ロスが少なくギャップを通過できる。さらに応用すると、テーブルトップで飛んでバックサイドに届かないときにフロントタイヤは地面に着けず、バックサイド直前まで進みバックサイドに前輪を落とし込むようして走る。
posted by naruse at 23:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

またまたパレ那須

そんな事でまたまたパレ那須。
今日はシングルバーナー&カップめん&コーヒー持参

今日はbozu氏が大きく成長。
やばい、抜かれそうだ。
こんな感じ↓
MOV00331.MPG

今日のお題はバンクを使わないラインのチェックだったが、
イマイチカラダが動かず...。
下のテーブル⇒ステップアップの練習をするも、
ロールができず吸収でなんとかこなす方向で
まとめてみたがイマイチだった。

帰ってきてビデオで反省会したが、
もっともっと練習が必要な事を痛感

なので、来週日曜日も多分行く予定
posted by naruse at 21:41| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

シリコンスプレー

DSC00246.JPG
バイクの泥対策として、シリコンスプレーとかを塗っておくといいとbozu氏から聞いたので、早速、オートアールズで購入、バイクに塗ってみた。かなりいい感じにすべすべになったが、
部屋のなかでやっていたため、フローリングのすべすべになった...。
まーこれで泥も大丈夫か?
ついでにドアのローラーとかヒンジにもスプレー、これが本来の使用方法なのですがな
posted by naruse at 23:21| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

2005/10/16 パレ那須

またまたパレ那須。今回はbozu氏と
前の日の雨の影響で、かなりマッドな路面で、
走るたびにバイクが重くなっていく状態
今回はこの前の講習会の復習&より実践的な練習という事で、
スタートからゴールまで通して走ってみる。
コースは講習会の時から多少変化していて、バンクとバンクの間に
小さいギャップが出来ていたりと、より難しくなっていた。
さらに、今日は路面が悪く、スピードが乗らないのと、
バンクの中でタイヤが滑る等々、コンディションにより、
走り方を変化させる必要があることを実感。
苦手なステップアップ⇒左ターン⇒テーブルトップ⇒ステップアップ大
を練習するも、バイクが泥で重くなった為か、ロールが全然出来なくなってて、
ステップアップで思い切りフロントをぶち当てたりと、難しさを痛感しました。
上手くいかないながらも、やっぱり4Xコースはたのし〜〜
naokoさんはバンクにやられそうなって凹んでいたが、
テーブルは更に遠くに飛べる
ようになっておりました。パチパチ
シートが高いバイクでも頑張ってたbozu氏は、ハマッたらしく、
たくさん走っていたような。
最初はおっかなビックリだった?ようですが、
最後のほうは、らしい走りでした。パチパチパチ
御依頼のシートポストは既に用意しております。

そんな感じで今週日曜もパレ那須へ
posted by naruse at 20:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

パレ那須

いってまいりました3年ぶりのパレ那須
4Xの講習会を受けてまいりました。
内容はバイクのセッティングから始まり、
ポジション、ギャップのこなし方、
バーム(バンク)の走り方、
ロール、スタート、などをプロの方々から
伝授してもらいました。

バイクですが、一般的にはハードテールですが、
フルサスでも問題ないと思われます。
多少変な着地をしてもバイクが助けてくれる
フルサスの方が、初心者向きなのではないでしょうか。
それより、ポジションが重要
ハンドルはXCよりは多少高め、ステムは短め(50mm)ぐらい
幅は650mm前後ぐらい。
シートは低めで、足がべったり着くぐらいが、
腰を引くときじゃまにならずによい。
チェーンデバイスは無くても多分ダイジョウブ。
ブレーキはスピードの調整に引きずるぐらいなので、
Vでも大丈夫っぽい。
取りあえずトレイル走ってるバイクなら、
ハンドルとシートのポジション直せば、
4Xはじめられるんではないでしょうか。
DHよりも怖く無いと思います。
走り方ですが、基本は飛ばずにすべてナメて走行するので、
飛ばなくてはならないわけではないです。
でもだんだんスピード上げられるようになると、
飛んだ方が早くなり、さらにスピードを追求すると、
今度は飛ばずにナメれ走るようになる?みたい。
かなーりハマりそうな予感です。
勢い、11/6のレースにもエントリーしちゃいました。

んで、パレ那須ですが、3年前と変わんない感じでした。
講習が終わったあと一本搬送してもらい、
sweetswitch降りてきましたが、最近天気良かった割には
どろどろで手ごわかったです。
あと、下の3連テーブルがいい感じ。
中⇒大⇒小なので、微妙にやりにくいですが、
何とか飛べました。
20051001.jpg
20051001.mpg
↑動画

このあと、飛びすぎて前転しそうになってやばかった。

毎週行きたい...お金かかるが...
posted by naruse at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

レース

ツインリンクもてぎのもてぎ7時間エンデューロでなんだかんだと騒いでおりますが(参加するかは???)

こっちは出たいと思っております
palenasu0906.jpg

もちろん、バイクはRuckus I-DRIVEです。4Xに向いていないかと思われますが、いいんです。
取りあえず、それまで2回ぐらいはパレ那須に行っておきたいです。
posted by naruse at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

ジャンラ〜ン

フルサスになってから初めてジャンラン飛んでみた
P1010036.JPG
フルサスだと飛びにくいかと思いきや、問題無かった。
HTのときは、ランディングのときに、マシンをいたわるために、
全身で衝撃を吸収しようとするわけですが、
フルサスだとランディングの時に気を使わなくてもいいので、
ラクですた。
posted by naruse at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

御前山

今期初御前山トレイル行ってきました
アップダウンにヤラレ気味でした
My MTB GT Ruckus I-DRIVE 2.0
DSC00124.jpg
posted by naruse at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

森林公園のトレイル

宇都宮森林公園のトレイルを開拓!
上りはひたすらアスファルトを登れば、
トレイルはほとんど下りっぱなしです。
前半はスギ林の緩やかで広めな道
後半はチョッと急な所もありますが、
楽しいトレイルでした。
DSC00118.JPG
↑入り口
DSC00120.JPG
↑最初の50mぐらいは上りです
DSC00122.JPG
↑前半はこんな感じのトレイル
posted by naruse at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする