2017年03月06日

2017/3/3 かぐら


会社も休めそうで、ちょっとは期待できそうなのでかぐらへ
予報だと、風が40km/h(11m/s)ぐらいだったので、たぶん5ロマも動くと予想
みつまたロープウェイは1便を確保したけど、乗車率は70%ぐらいと人は少な目
リフトとゴンドラ乗り継いでかぐら1高は7番手ぐらい
降りすぎと風が強くて視界が悪いのが難点だけど、新雪は30cmぐらいかな
1本目はテクニカル行ってみるも、視界悪いので滑ってもイマイチというちょっともったいないコンディション
その後はジャイアントコースなんか滑ってみると、新雪は薄いけど斜度があまりないこともありなかなかの感じ
4,5本1高で回して5ロマが開く9:30ぐらいになると風が強くなってきて1高が減速運転で突風で止まったりする感じ
さすがにこれでは5ロマは開かず、さらに風が強くなって、なんと1高が運休に
なんか予報よりも風が強くて予想ちょっと外した感

1高のかわりに1ロマが動き始めたけど、視界も良くなり滑れる範囲が狭くて2,3本でズタズタになり滑るところが無い状態
運休中も1高は搬器が仕舞われず回していたので、たぶん運転再開するだろうと思っていると、やはり2時間の途中運休の後、昼前ぐらいに1高が再開
とは言っても、田代連絡コースはクローズで滑られる範囲は限られいるので、ジャイアントコースあたりの今まで滑ったこと無いあたりを散策すると木が密な所もあるけど探せばなかなか
5ロマと1高で回すと、1周30分サイクルとかになるけど、1高だけなら短時間のサイクルでぐるぐる滑れて効率が良くて、これはこれでまぁまぁかと
さすがにお腹が空いてきたしそこらじゅうズタズタになったので、1高終了の16:00までは持たず終了

その後は、お決まりのつけ麺維新行ってスーパー野口
高速乗ってしまえば2時間かからずに帰宅できるというかぐら、高速料金とスキー場
の混雑考えるとそんなに頻繁に行けないけど、3月の平日にパウダー狙いでかぐらへはここ数年定番化した

IMG_0445.PNG

IMG_0446.PNG

IMG_1470.JPG

posted by naruse at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

2017/2/26 南郷


今週もあんまりパウダーは期待できないってこともあり日曜日に南郷へ
木曜日の雨の影響もあり硬めの下地に5cmぐらいの新雪
パークは先週とあんまり変わっていない感じ
メインパイプ待ちが3〜10人、メインキッカー待ちが0〜5人と、程よい混雑具合

上部パークは、2連キッカー+小さ目の正面クォーターパイプ
メインパークは、4連のテーブルトップがネット際に設置
メインキッカーの下にそれなりのキッカー+アップの丸太レール
そのあとのエリアは、スパインから左右にサイドクォーターパイプからヒップというスケートパークっぽいアイテムみたいな感じ
午前中はちょっとランディングが硬めで精神的にちょっとだったが、午後は緩んで調子よい感じ
上部の2連キッカーも昔ほどは大きくなく、メインと同じぐらいで、感覚的にも合わせやすい感じ

あいかわらず、3のグラブまで
飛びすぎると勝手に5っぽくなるし、グラブは年々浅くなってきている感



2月下旬はちょとパウダーもひと休みだったかな、その分3月に降ってほしいところ
posted by naruse at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

2017/2/19 南郷‐高畑


この週末はパウダーがあんまり期待できないこともあり日曜日に南郷へ
ちょっと遅めに到着すると、風が強くてさらに雪も降ってきてリフト乗っているとかなりの吹雪
パークはいい感じにリメイクされているのだが、向かい風が強くてあまり遊べない感じ
加えて金曜日の雨の影響で、バーンがかなり固くてイマイチ
なので、またも南郷からきらら289でランチして高畑へ
パーク板だけど端パウを狙いつつフリーラン
細かい小枝もだいぶ埋まったってこともあり、林を探すとかなり楽しい感じ
スキー専用のスキー場で変なところを滑る人も少ないので、端パウというか恥パウな感

あとから知ったのだが、昼ぐらいに只見、南郷地区で停電があり、南郷スキー場は大変だったみたい
南郷からきらら289に向かう途中の信号が消えていたので、停電かなと思ったけど、その前に高畑に移動したのはすごくラッキーだったか
ちなみに、風が強いと停電が起きやすいし、大雪が降っても停電が起きやすい。よって、スキー場はけっこう停電しやすい事になりますね
posted by naruse at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

2017/2/12 蔵王


両親と一緒に20年ぶりぐらいの蔵王へ
高速使って2時間ちょっとで到着
10時過ぎに大森ベースの駐車場着いたけど、まだスペースは余裕
リフト待ちが無く、昔の混雑を知っていると拍子抜けするぐらい
山頂向かうロープウェイも18人乗りのゴンドラに更新されていて待ちが無い
滑っている人も少なくて、本当に日曜日なのかって感じ
このぐらいの人の入りだと、ちょっと今後が気になってしまう。
ちょっとした林とかならそこいらじゅうにあるし人も少ないので、遅めについても降雪ある日ならパウダーが食べられそうな感じかな
ただ、パウダー滑れる広い斜面とは無さそうなんだけど、その分休日でも競争とは無縁かも
平らな所とかリフトの乗り継ぎが悪いとか分かりにくいとか、ファミリーとかスノーボーダーには向いていないけど、樹氷も見れるしコースも豊富だね

IMG_1449.JPG

IMG_1451.JPG

IMG_0438.JPG

田沢湖、ジュネス栗駒は、白馬や妙高エリアよりも遠くなってしまうけど、その分空いていて良いね
もうちょっと降っている時期に当たったら良かったんだけど、なかなかのパウダーが楽しめた
北海道も良いけど、クルマで行こうとすると時間がネックだし、飛行機だと空港までのアクセスと荷物のパッキングの面倒さが難点
posted by naruse at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

2017/2/11 ジュネス栗駒


夜もそれなりに降っていたので期待していたけど、クルマの積雪は15cmぐらい
で、昨日のトラックも消えておらず
まあ、それでもってことで、リフトに5番手ぐらい並んでみます
最終的にはリフト開始までは、30人ぐらい並んだかな、これでも多い方らしい
1本目は第2クワッド沿いを滑ってみるも、滑ってみた感じは昨日とあんまり変わっていない感じ
2本目はトップリフトから急斜面いってみるも、雪が付いていなくてイマイチだが、溜まっている所を探せばなかなか




昨日同様、日中にバンバン降ってくるという、ちょっともったいない天気
小枝の先を探すとそれなりには残っているので、午後はその辺を滑って早めに終了
して実家に移動
posted by naruse at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

2017/2/10 ジュネス栗駒

朝起きると、クルマには5cmぐらいと少なめ
宿泊先からJKに向かうと、結構な降りなので多少は期待できそう
1年ぶりのJKですが、去年と同じぐらいの積雪量でちょっとびっくり
滑っている最中にバンバン積もるので、朝一のコンディションから激変してリフト終了間際になると、かなり良いコンディション
もちろん平日なので、人も少なくて滑りきれない状態

麓のホテルに今年も宿泊
温泉がトロトロでリフト券が安く買えるので結構お得です
posted by naruse at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

2017/2/9 田沢湖


東北道をひたすら北上し、多分30年ぶりに田沢湖スキー場へ
一応、パウダー板を持って上がってみます。
スキー場としては、クワッドとペアの2本のリフトで山頂まで行けるぐらいの規模で中斜面が基本
昔からあるスキー場なので、コース幅が広くて端パウエリアは沢山あるのだが、この日は直前に降雪が少なかったので、残り物漁りな感じ
それでも、探すとまぁまぁな感じのパウダー
コース的には、もし一面パウダーな日に当たると、かなりウハウハになれそうな感じを確認
さすがにちょくちょく来れる距離ではないけど、機会があればまた訪れたい

03680AAF-AC3D-4313-9BE2-A3B6526AE4A0.JPG


田沢湖近くの温泉付きホテルに平日なのでお安く宿泊
posted by naruse at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

2017/2/5 南郷-高畑


午後からの雨予報は気になりつつも南郷へ
最近は土日でも渋滞はほとんど無いので、道に雪が無くても吹雪でも大体2.5hぐらいで南郷に着く
パークは次週の大会の練習的な人々で特にキッカーコースが混雑
硬く締まったコンディションで、日差しも少なく、ちょっと楽しめる感じしなかったってこともあり、整地滑ったりパーク流したりして高畑へ転戦
その前に、麓の秋華へ行って見るも休業中(春節だから?)なので、きらら289でランチ

高畑の駐車場に着くと結構なクルマだが、レッスン的にまとまって滑ってるからってこともあり、リフトやコースは混んで無い
基礎スキーや競技スキー的な人がほとんどという、南郷とはかなり違う客層のスキー場
目当ては整地なのですが、コースバリエーションは高畑の方が上
ちょっと雪が締まっていたけど、濡れ雪の中結局リフト終了間際まで滑走
こんな時は、パーク用のS3では無くてFoilを持ってくれば良かったかな
posted by naruse at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

2017/2/3 南郷

週初めの雨の影響が気になる所ではあるけどもコンディションが期待出来そうなので平日の南郷へ
中三依手前の下り坂が除雪直後のツルツルの路面で、反対車線にトラックや路駐してチェーン付けてるとか、なかなかのトラップが仕掛けてあったが運良くかわすことが出来たりしつつ到着

新雪は風の影響もあって、20〜40cmぐらいかな
1本目に日向コースに向かうも、圧雪されて無くて途中で断念
1本滑ったあとに第5まで来ても3番手ぐらいと競争とは無縁の世界
適度に沈み込む極上のコンディションで大満足

第5リフト沿いの美味しいところを滑ったあとにさゆりC行ったらファースト
そのあと日向に行っても2番手だったし、やはりパウダーは平日かな
雪質的に斜度が緩くても楽しめるコンディションだったので、午後の高山コースとかも至福な感じ
結局、始発から終電間際までパウダー

並べただけの動画ですが、やはり南郷だと斜面的に細切れ感ありますね



バックカントリーエリアに出て行って登れば良い雪や良い斜面がある事は解っているけど、滑る体力を登りに使って荷物背負って滑る事や、道迷いや雪崩、沢への落下の危険性を天秤にかけたとき、ゲレンデ+αのパウダー狙いってところに落ち着いた
モーグルとかパークから始めて、年齢を重ねてからバックカントリーに傾倒して行く人が多いみたいだけど、ゲレンデよりもアクシデントの発生確率、レスキューの難しさから、起こった時のリスクの大きさもの数段高い事を認識して、そのリスクを覚悟の上で滑って欲しいと思う
posted by naruse at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

MDXのHID

中古で買ったMDXのヘッドライトはPIAAのHIDという高級な代物が取付られていて、パッシングされないぐらいの丁度良い明るさで、良い感じだったのだが、最近片目が点いたり消えたりする症状が出てきて、原因調べたところ電源のリレーの不具合で、リレーに振動与えると症状が出るので、多分腐食かなにかが原因で動作不良になっているみたいで、左右入れ替えると症状が再現するので、リレーの不具合と断定

リレーだけ変えれば良いので、いろいろネットで調べてみると、基本的に後付のHIDとかフォグのリレーの形状はどれも同じで、どれでも取付られるみたい
試しに、ロードスターから外してあったフォグライトのリレーを取付てみるとぴったり。
このリレーをそのまま使ってもいいけども、Amazonでエーモンのリレーの値段を調べると、600円ぐらいなので、予防的に左右両方新品に交換全く問題なく修理完了


IMG_1424.JPG
このリレーが壊れていた

IMG_1425.JPG
これに交換

ただし、このリレー交換で治せそうな事が判明する前に、AmazonでHB4のLEDを勢いで購入済みだったりするのだが、これが余ってしまったという・・・

IMG_1420.JPG
posted by naruse at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

2017/1/28 南郷


今週末もスキー場だとパウダーは期待薄なので、パークメインで南郷へ
パークオープンの10時ぐらいに第5リフト乗って山頂まで上がると、伝上コースはトラックだらけだけど10cmぐらい締まった新雪が積もった風で、朝いちに太板で滑ったらまぁまぁだったんじゃないか?的なコンディション
もちろんパーク板履いて上がってきているけども、は○しとかは積雪も増えていてなかなか
まぁ、探せば数ターンぐらいは気持ち良く新雪滑れた感じ

パークはメインキッカーが2wayになり、その下にスパインとリメイク
メインキッカーはリップが上向きになり、なかなかの浮遊感
曇りがちでフラットライトになりやすく、視界の確保が難しいけどなんとが3まで
スパインでのグラブで忘れかけた板掴んでカラダを反らせる感じを取り戻したかな
それと、太レール、幅広レール、細レールを何とか通せた事が収穫かと

日照が少なく雪質もそんなに悪化しなかったので、パーク後の整地も良い感じ

南郷から湯西川のかまくらまつりへ
かまくらまつりは初だったけど、結構な人出
聞くところによれば、もっと混雑するみたいだけど、初日だったからかな
初めてEF17-35mm F2.8L USMを使ってみたけど、5Dだとやはりレンズの明るさは重要
TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LDよりは、ひずみも少なくて自然に撮れる感じかな

IMG_0428.JPG
posted by naruse at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

CANON EF17-35mm F2.8L USM

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMを処分していまい、またTAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LDに戻ったのだが、Canonの一眼レフシステムを使用する以上、いつかはLレンズを使ってみたいと思っていてたけど、Lレンズって高くて重いってイメージしかなかったのだが、なんとEF17-35mm F2.8L USMならば、発売されたのは20年ぐらい前ってこともあり、もちろん中古だけど4〜5万円で買えるという事実を知ってしまい、勢いで購入
EOS 5Dだと、明るいレンズの方が良いので、全域解放F2.8というのがポイントかな

IMG_0413.JPG

バランスは悪くない
ハンドストラップもCanonにしてみた
ちょっと、写真だとフードのキズが目立つね

中古で確か2.5万円ぐらいで買ったTAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LDは、2万円ぐらいでは落札されそ

それなりのレンズならば、価値が無くなる事がないので、底値で買えば転売しても損した感じにはならないね
posted by naruse at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

2017/1/22 南郷

南岸低気圧の影響で予報だと1/20(金)から1/21(土)にかけて積もりそうな予報もあったけど、だいたい南岸低気圧の時は予報ほど積もらない事が多いので1/21(土)は休養

1/22(日)に南郷に向かう途中の路面温度表示は、-12℃とひえひえ
天気良いけど路面はところどころ再凍結しててかなり滑る
2年目の中国生産ピレリスタッドレスに若干不安感
9:30ぐらいに南郷の駐車場つくと、近年に無いぐらいの遠くの方
除雪が適当でスペース的に狭くなっているとか、1台あたりの間隔が広いとかもあるけど、やっと、パークもハーフパイプも仕上がってきて、人が集まってきているみたい
もちろんパーク板しか持って来ていないけど、まず第5リフト沿いの食べ残しをってことになるが、気温が低くて先日は日照も少なかったので、雪質が良いままってこともあり、いろいろと探すと良い感じ

パークは、メインキッカーがオープンしていて、大体7mぐらいかな、リップはあまり上向いていないので、感覚が慣れていない時期にはちょうど良いかと
経験と感覚とかを総動員して、何とか3までは現状維持完了

メインキッカーは待ちが最大で10名ぐらいとそんなに混んでいないけど、ハーフパイプは、10〜15人の列が3列出来ていて凄い混雑

雪が良いので整地も楽しくパークの後はさゆりAを2本滑って帰宅

posted by naruse at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ゴーグル

オークリーのスプライスに非純正のオリジナルのレンズがセットされたゴーグルをお安く買って使っていたのだが、買って数年は、そんなにレンズがくもりやすいって感じもせず問題無かったが、くもり止めコーティンが、使っているうちに減って無くなってきているらしく、最近は雪降っていてリフト待ちとかだと、くもってしまいやすくなったのと、隙間テープで塞いではいたけど、さすがにUSフィットは顔に合わないので、アジアンフィットのオークリーのクローバーを購入

今回は、レンズも純正のVR50PINKIRIDIUMに透過率が40%ぐらいで薄いミラーならば、吹雪でも晴天でも問題なく使用できるので、コンディションでレンズ変えるのは、いちいちめんどくさいので、ゴーグルは一本化
いままでどおり、CONTOURのゴーグルマウントを、タイラップでゴーグルに直接固定する関係で、オークリーのクローバーかスプライスしか選べない感

IMG_0406.JPG
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

2017/1/15 南郷

朝起きるとクルマはこんな感じ30cmぐらいかな

IMG_1406.JPG

新雪は30〜40cm しかも日差あり

IMG_1407.JPG

こんなコンディションは先シーズンには当たらなかったかな
今日はほぼ定刻どおりにリフト運行
日向は完全リセットとはなっていない感じだが、前に並んでいた人たちは全員上を目指したし、昨日伝上ファーストで滑っているので、日向に一番手で飛び込んでみる

トラックは気にならないコンディションで昨日と同じ様に結晶が細かくて羽では無く粉なので、あまりスキーは沈まないけど、抵抗もそれなりでスピードもそこそこ
まだ地形が埋まっていなくて起伏が残っているので、スピードが出てくると忙しい感じになるけど、それが楽しいってことなのです
2本日向滑って第5リフト乗ると伝上は既にギタギタ
ハーフパイプもオープンしていなくて、パークもまだまだなので、みんなパウダーを漁り続けていたからみたい
横手、高山林間、高山、たけのこなど、一通り滑ってさゆりC
天気予報が外れて昼過ぎでもまだ日差しがあり、窓際の席がぬくぬくでちょっと長めに休憩していたら、さゆりCはすでにギタギタ
第5リフトで回せる林とかを滑ってみたりして終了と思いや、整地のさゆりAが楽しくてお代わりしつつ、帰宅
まぁ南郷のパウダーなんてパークまでの暇つぶしレベルなので、そんなに狙っても仕方が無いんだけどね
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

2017/1/14 南郷

長続きしている冬型の気圧配置と、寒気の南下が続いていたので、南郷アメダスの積雪深も120cmぐらいと、やっとこの季節の南郷らしい数字になってきた。
パウダーが期待できるコンディションってこともあり、早めに出発すると、矢板を過ぎて塩原ぐらいからは雪道
急に雪が降ると塩原の先ぐらいで渋滞することが多かったが、時間も早かったせいか無事通過
福島側に入ればもう問題なく、いつもの2.5時間で到着
早めにリフトに並んでみるも、いろいろ準備に時間が掛かったらしく、定刻の8:30を20分以上過ぎた時間にリフト開始
日向に行こうかとも思ったけど、せっかく先頭でリフトに乗れたし、昨日は第5リフトが動いていなかったらしいし、いちおう日向の入口はロープ張ってあったので、伝上コースを目指す事に
伝上は浮遊感ばっちりで至福のコンディション
とにかく気温が南郷にしては低くて雪は軽くて乾いているが、多分結晶が細かくて羽では無く粉なので、あまりスキーは沈まない感
その後は、横手とか高山とか、あまりスキーが沈まないので、高山もなかなかの滑走感
んで日向行ってみたり、先週までは明らかに森に還ろうとしていたさゆりCとか行ってみると、まだ起伏も薮もありラインは限られているけど、雪が溜まっていて探すとそれなりだが短いよね

雪が増えたってこともあり、大体コースらしきところは滑れる感じだけど、リアルな林はまだちょっと薮が埋まりきっていないし、溝も埋まってないかとまあ、まだ1月中旬なので、こんなものかな
滑り終わって隣りでクルマの雪おろししている人と、やっと南郷らしいコンディションになってきたってことで話が合った

すがやに素泊まりして、ちょっと歩くが秋華まで
唐揚げとかモツ煮込みとかあさりの酒蒸しとか、普通のメニューが何でも美味しい
お安く泊まって秋華を居酒屋的に使うのも良い感じ

IMG_1403.JPG
posted by naruse at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

Nikon COOLPIX AW130

Sonyの防水ムービーカメラHDR-GW77Vを2年前に中古で買って、スキーやシュノーケリングに使ってたんだけど、スキーの時はウエアのポケットに入れると、ちょっと厚くて嵩張ることと、シュノーケリングの時などは、モニターを見ながら撮影するとモニターを90度開かないとならなくて、潜るときに抵抗になることと、せっかく耐衝撃をうたっているのに、モニター開いたまで乱暴に扱うと、モニターのヒンジにストレスが掛かり壊れそうなことが不満だった。

最近のデジタルカメラは動画も重視していて、昔みたいにパンフォーカスにしないとピントが揺らぐなんてことも起こり難いか?と思えるし、1920x1080の動画も当たり前になってきている。
今、ウチにデジタル1眼レフが2台と、超広角の単焦点防水デジタルカメラはあるが、いわゆる普通のコンデジは無いってこともあり防水のデジタルカメラに買い替える事に。

そこで選んだのは、脅威の30m防水、5倍ズームで広角側の解放F値が2.8と明るいレンズってところを重視して、NikonのAW130を購入
防水カメラってオレンジとかブルーとかビビットなカラーなカメラが多いけど、カメラはブラックが好み

ハウジング無しで脅威の30m防水、-10℃寒冷地対応、2.1m耐衝撃
広角24mm解放Ff2.8の広角で明るい5倍ズームレンズ
1920x1080 60iのムービー撮影可能
Wi-Fi、GPS、電子コンパス、世界地図内蔵、電源入れていなくてもログを取る機能、高度計と水深計

こんなちょっと前では考えれられないスペックのカメラが、重さ僅か221gで値段が26000円ぐらいという、買いやすい値段

で余ったHDR-GW77Vはオークションに25000円で出してみたら、ものの数分落札された。
よって差額1000円で新しいカメラになったという、商売上手さ

IMG_0405.JPG
posted by naruse at 20:24| Comment(0) | TrackBack(1) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

バラクラバ

紫外線アレルギーって事もあり、スキーの時は天気に関係なくバラクラバを着用
有名メーカーのアウトラストとか、ファイントラックとかも持っているけど、ジョイフル本田で千円以下で売っているこのバラクラバが至高

IMG_1372.JPG
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

2017/1/6 天元台

そんなには積もって無いけどもタダ券を消費しにこの日も天元台
雪質は細かい結晶性で締まっている感じ

20170106.jpg

探せばそれなり感だが、ガスでちょっと視界が悪いって事もあり、2時ぐらいまで滑って、米沢ラーメン食べて、上杉神社寄って帰宅
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

2017/1/5 天元台

今年も年末年始は雪不足って事で、タダ券持ってたって事もあり標高が高い天元台をチョイス
さすがにトップの標高が1800mを超える事もあって雪はサラサラ
思いの外、緩斜面が多いのとキッチリめに圧雪するので、端パウはちょっと少なめだったが、良い雪質のノートラックはあった
この日は風は弱かったが遅いリフトしか無いのでかなりカラダが冷えるのだが、雪が良いとフリーランも楽しくて、リフト終了間際まで滑走

米沢駅前のビジネスホテル泊まって居酒屋へ
IMG_1385.JPG
posted by naruse at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

S2000の異音

キコキコというかヒョコヒョコというか、耳障りな異音というか気になるノイズをなんとかしたいと思っていたS2000。
イロイロと調べてみると、エンジンフードのストライカーのガタが怪しいみたい。
早速開けてみると、コの字形の金具の接触箇所が1.5mmぐらい削れていた。
そこで試しにビニールテープを巻いてみると、これが効果抜群。
気になっていた異音は全く無くなった。大成功!

IMG_1375.JPG

ちなみに、厚く巻き過ぎると、閉まらなくなります。
posted by naruse at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

2017/1/1 南郷

麓だとクルマに重い雪が10cmぐらい
一応、太板でトップまで上がってみると、気温高い事もありちょっと雲海的な感じ

IMG_1366.JPG

パックの上に積もったパウダー?ならば結構楽しい感じ

恒例の樽酒&餅つき参加しても、早めに新年のご挨拶へ
posted by naruse at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2016/12/31 南郷


先週末よりはだいぶマシにはなったものの、まだまだ雪不足感
昨シーズンの記憶が蘇る的な感じ

かなりゆっくり目だけど、太板持って第5リフトあたりへ
まだなんとか雪はもってくれていて、端パウ?も残っていてなかなか

IMG_0403.PNG

でも、下は雨っぽいみぞれで上はガスの中

191cmのセンター120mmの太板ですが、まぁ南郷ぐらいであればだいたいどこでも滑れるかな
パークじゃなくてフリーで滑るならば、これ1本でもいいかもだが、さすがにコブはきびしいか

今年も年越しは南郷スキー場近くのさゆり荘
なんとかキャンセル出て空きが出たタイミングを見計らって予約

IMG_1355.JPG

IMG_1359.JPG
posted by naruse at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

2016/12/25 南郷

今年も去年同様、出足が良くない先週末ぐらいにまとまった降雪があったけど、その後の高温と降雨によって積雪は減少してしまったみたい。
南郷も田島過ぎてだいくらぐらいまで登ってくると、雪はあるけど南郷の麓までくると、ほとんど雪は無い。
スキー場のなんとか営業している感じで、昼前に駐車場に到着しても、クルマは30台ぐらい。
前の日ぐらいから、左足親指付け根あたりが、なぜだか痛むので湿布を貼っていたが、イマイチ症状は改善せず、まあ何とかなるだろうと南郷までやってきたものの、着替えてブーツを履いてみるも、腫れていることもあり、スキーブーツが履けない状態
仕方ないので、センターハウスでまったりしつつ、iPhoneでこの痛みの原因を探ってみると・・・・

なんと、痛風の発作の症状とほぼ合致
もともと尿酸値は高かったので、ある意味当然と言えば当然か
いろいろ調べてみると、尿酸値が高くて痛風になるならば、肥満と運動不足に気を付けて、とにかく尿酸値をげるような生活習慣にし、再発を防止するしかなく、再発しなければ、まぁなんとかなるみたい。

IMG_0400.JPG
posted by naruse at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

2016/12/18 沼尻-箕輪


今年もマックアース福島のシーズン券を買ったので、猪苗代、箕輪、沼尻、南郷、高畑を滑れる
前日の夕方に猪苗代と箕輪のオープンが発表されて、既にオープン済の箕輪を含めて3つのスキー場の選択肢があったのだが、行ったことがない沼尻に行ってみようってことになった。
箕輪に向かう国道を途中から母成グリーンライン方面に曲り山道を登って行く道程なのだが、この山道が、凍結したらFFのスタッドレスタイヤでは止まったら再発進は難しそうだし、細くてガードレールも無いコーナー箇所もあり、ちょっと危険性が高いか
箕輪が国道沿いでアクセスが問題無いといってPRしているのは、沼尻との比較なのかなって感じ
オープンしているコースは、林間の狭めなコースってこともあり、ボックス等のアイテムが5個設置してあるけど、滑りはかなり立っているだけ感なので、4本ぐらい滑って箕輪へ転戦

箕輪は、レッスンなのか人は大量にいるけど、リフト待ちもほとんど無く、そんなにコースも混んでいない感じ
浅いコブみたいな感じのコース滑ってみるも、板がS3だとテールグリップが無くてずらしてもたたいて減速感がせずかなり忙しい
せめてFoilならばもうちょっと何とかなったかと
posted by naruse at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2016/12/16 かぐら

期待出来そう?ってことで、平日のかぐらへ
まだ5ロマは動いていないので完全にゲレンデパウダー狙い
みつまたロープウェイ並ぶも、まだそんなに魚のカタチしたボードや太板持った人はそんなにいない感じ
ロープウェイからクワッド降りてからゴンドラまでのコース滑った感じでは、気温が低いから雪は軽いけど下地が硬いかなって感じ
ゴンドラ降りてかぐら1高乗って1本目降りてみても、その通りで軽すぎる雪質でスキーが浮いてこないので、下地の硬い雪を滑っている感が強くちょと残念感
何本かかぐら1高あたりを滑って、9:30オープンの田代連絡コースへ
ここは雪も溜まっていてなかなかなんだけど、アクセス的に滑れて一本だけなんだよね



その後は田代のチャレンジコースあたりへ
やっぱり軽すぎる雪質の影響で、地形が安定していてそんなに斜度無い方が楽しめる感じか
トラックが入っても雪が軽いので楽しめないことは無いけど、なかなかストロングなコンディション
まぁこの時期にドライなパウダーをリフトアクセスで滑れたので、なかなかの満足感
みつまたエリアに降りてきて、パークあたりに行って見ると、整地された上に新雪がスネぐらいで中々のデザート

昼は軽めにしていたので、降りてきてから維新へ
やっぱりここのつけ麺は、コシヒカリを使った自家製麺ってこともあり美味しい。
冷たい麺と、暖かい麺を選べるのだが、お店のおすすめは冷たい麺
冷たい麺で石焼ではない器でつけ麺食べてると当然スープは冷めてしまうけど、なぜか冷めてきても美味しく食べれる。


posted by naruse at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

2016/11/30 丸沼


IMG_0397.JPG


今年は11月に初滑りってことで、前日にオープンした丸沼へ
日光湯本を過ぎると金精峠もシャーベットで県境のトンネルを越えて群馬側に入ると雪道
ノーマルタイヤでは到底走れないコンディション
センターハウスが新しくなったというか事実上は増床した感じで、ロープウェー(ゴンドラだけどね)側の新しい建物に短いながらエスカレーターが出来ていた。
滑れるコースは中腹のバイオレットコースでイエローコースはクローズで、リフトに乗って下山
雪はほとんど人工雪でゲレンデ以外に雪はない。ただし石とは出ていなく滑るには問題ない。
平日なのでリフト待ちもなく、ハイスピードの大回りで、忘れていた感覚を取り戻す感じ。
posted by naruse at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

2016/10/22 蔵王キツネ村-米沢-喜多方-会津若松-会津田島-自宅


キツネが放し飼いになっているという蔵王キツネ村へ。
基本的には手を触れてはいけない設定で近づいても逃げない。
接近してドアップで写真なんか撮ってみる。

IMG_0383.JPG

IMG_0382.JPG

IMG_0381.JPG

ちょっと運動不足なのか、特にエサ場の近くに集まるキツネはイメージよりもまるっとしている。

IMG_0380.JPG

そこから、湖とか滝を観つつ、ほぼオープンでフル下道で帰宅
シートも体に合うし、シートヒーターでぬくぬくなので長時間の運転も苦にならず、むしろもっと走りたくなる感じ。
次はどこにツーリング行こうかと思うけど、あと1ヵ月ぐらいでスキーシーズン
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

2016/10/21 自宅-白河-猪苗代湖-五色沼-桧原湖-西吾妻スカイバレー-米沢-蔵王エコーライン

S2000で紅葉ツーリング
五色沼はまだ色づき始めぐらいで、ちょっと早かったけど、裏磐梯の山の方は見頃。

IMG_0386.JPG

IMG_0387.JPG

桧原湖畔の北の外れで塩ラーメン食べて、西吾妻スカイバレー通って米沢へ。


IMG_0385.JPG
エコーライン登って一応お釜行ってみると、風が強くてとにかく寒いしお釜は雲の中。

IMG_0384.JPG
下って行って、組合関係でお安く泊まれる温泉リゾートホテルなんかに泊まってみた。
自宅-白河中央の高速区間以外はほぼオープン。紫外線も弱くなり気温も下がってきてオープン日より。
posted by naruse at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

レンズ

SIGMAの12-24は、手放してしまいました。
宮古島とか、男鹿半島では活躍してくれたんだけど、暗所に弱くてダイナミックレンジが狭い5Dだと広角がゆえに、黒潰れと白飛びが同居しやすくて、ちょっと相性が良くなかった事と、解ってはいたけど、前玉にフィルターが付けれないことや、メタル材使って精度は良さそうだけど重いこと、それと中古相場的に、なぜか買った値段よりも高く売れそうなことが決めてとなって、手放すことに・・・
結局、買った値段から+2500円で売れてしまいました。
常用レンズはこのSIGMAを購入する前に使っていた、TAMRONの17-35に戻った。
posted by naruse at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

2016/10・15 沼原-白笹山-南月山-ひょうたん池

久々のトレッキングってことで、混雑している那須岳の裏側?から茶臼岳方面へ
沼原の駐車場はいっぱいいっぱい
そこから白笹山山頂までは、ほとんど展望無いが、登りやすい道
白笹山山頂も展望無く南月山山頂付近まで来ると、深林限界超えたと言うより過去の噴火の影響からかガレ場。
昔よりも噴煙上がっている所も増えていて、環視カメラも設置されていたり、御嶽山の事故もあって、警戒度が上がっている様子
そこから下って、ひょうたん池で逆さ茶臼岳。
ちょっと雲があるけど風も無くて、こんなに良いコンディションは初めて。
ひょうたん池から沼原までの帰り道は岩場が多くてちょっと歩き難かった。

IMG_0356.JPG

IMG_0354.JPG

IMG_0353.JPG

IMG_0352.JPG

IMG_0355.JPG
posted by naruse at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Trekking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

パウダー用のスキー

先シーズンにLINE MORDECAIをオーダーしたけど、カタログスペックだと1/2ペア2.0kg以下だったけど、実物確認したら1/2ペアで2.2kgぐらいと普通の重さで、結局キャンセルしたこともあり、今年も一応買い替えを検討。

長さが180〜190cm、センター幅は110〜120mmぐらいで1/2ペアで2.0kgぐらい

これが狙いのスペックになるけど、これに当てはまるモデルとしては、
ARMADA JJ ZERO
JJ2.0の心材を変更して、軽量化を狙ったモデルで、長さ185cm、センター117mmの板でも1.9kgとかなり軽量

ただし、売値が96000円ぐらいと、なかなかの値段で、しかも基本的には限られたディーラーで対面販売のみ

もう少しお値ごろなモデルってなると、オークションに出ているFACTION CANDIDE4.0
これは183cmでセンター122mmだけど、1.9kgとかなり軽量で55000円ぐらい

スペック的には魅力的なのだが、トップシートとソールのカラーがイエローベースでちょっと好みから外れる感じ

そんな感じで今年も買い替えは見送りかと思っていたところ、たまたま、楽天で見つけたのが、

13-14モデルのK2 backDrop
並行輸入モデルだけど、29800円(税込)で、さらに期間限定の20%引きクーポン使うと24000円ぐらいと激安で販売されているのを発見
181cmでセンター112mm 調べると重さは2000gぐらい
ストレートテールって所とやはり4年前のモデルってこともあり、ちょっと考えてはみたけど、最悪転売するなり、買い増しと所有しても良いかなと思ったけど、結局買わなかった。

なので、今年も今の所SURFACE LiveFree
長さ191cm センター幅120mm 重さ2.3kgなので、長くて太くて重いけど、まぁそんな、じゃじゃ馬を乗りこなす的な感じも嫌いではないかな。
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

2016/8/20 八幡平-後生掛温泉-田沢湖-盛岡-自宅

白樺並木の前にS2000を置いて記念撮影

IMG_0637 (2).jpg

麓の天気は何とかもっているけど、岩木山を見上げると雲がかかっているアスピーテラインを登って行くと雲の中
天気は仕方無いので、玉川温泉方面に下って後生掛温泉
ここは、温泉や火山性ガスが自然に噴出してるところを歩いて回れる
温泉成分がそのまま噴出して体積していたり、池になっていたりとちょっと異様な光景

IMG_0658 (2).jpg

その後は、田沢湖を経由して、また盛岡で焼肉&冷麺を食べて高速をひたすら南下して帰宅

4日間の走行距離は1900km
そんなに弾丸にならないようにプランニングしたつもりだったのだが、やはり北東北は遠いね
posted by naruse at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

2016/8/19 青森市-十三湖-竜飛岬-青森市-八幡平

道の駅深浦のイカ焼きに続き、これを食べる為だけに訪れる価値のある十三湖のシジミ汁のため、青森市から津軽半島を横断

IMG_1161.JPG
これが十三湖のシジミ汁

IMG_0598 (2).jpg

十三湖から竜飛岬に行く竜泊ライン


去年は道の駅竜泊で食べたウニ丼が美味しかったので、竜飛岬でお店入るも今年のウニはすでに終わってしまったらしい
ちょっと残念だけど、マグロ丼とか定食頼むと、特にマグロは新鮮で滑らかな肉質、見た目赤身だけど上品な脂ものっていてかなりのレベル

IMG_1162.JPG

その後、青森市に戻って高速乗って、この日は平日なので安かった温泉付きの八幡平のリゾートホテル泊
ホテル周辺の白樺並木が素敵


ビュッフェスタイルの夕食がイマイチだったかな、もう食が細くて量食べれても嬉しくないので、ビジネスホテル泊で居酒屋行った方があっているかも
posted by naruse at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

2016/8/18 秋田市-男鹿半島-青池-深浦-青森市

今まで近くは通るも行ったことがない男鹿半島へ
天気は雲が多いながら晴れている


IMG_0515 (2).jpg
寒風山展望台


IMG_0530 (2).jpg
ゴジラ岩


IMG_0557 (2).jpg
入道崎

ここでランチ
ちょっと離れた店で食べた天然の真鯛の刺身

IMG_1152.JPG

これが真鯛のパーソナルベストを更新
こんなに厚く切っても柔らかいし、いくらでも食べれるお味
もう他で鯛の刺身食べれなくなる感じ

IMG_0537 (2).jpg

思った以上に男鹿半島は素晴らしかった
違う季節にまた訪れてみたい


前に行った時は雨だったので、青池に再訪


IMG_1154.JPG
そして道の駅深浦でイカ焼き
これを食べる為だけに訪れる価値のあるイカ焼き

天気が良すぎて強い日差しに肌が焦げる感じでオープン率は30%ぐらい
気温はそんなに高くないけど湿度が高くて風を受けてもイマイチ爽やかではないって事もあり


その後は青森市へ
ビジネスホテル泊で近くの居酒屋へ

IMG_1155.JPG
さより刺し、馬刺し、油目差しなど、美味しく頂きました。

たまたま、ポケストップやジムの範囲内の居酒屋だったので、ポケモンが捗る
気温も高くなく風もあって気持ち良いので、海の方の公園まで散歩してさらにポケモンが捗った
posted by naruse at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

2016/8/17 自宅-盛岡‐田沢湖‐秋田市


クルマがS2000になった事もあり、今年も北東北オープンカーツーリング
去年は青森県の海岸線を東側からほぼ一周した事もあり、今年はまず雨の中、秋田
市を目指します。
東北道をひた走り盛岡まで行く予定だったが、福島と宮城の県境付近で大雨で途中
通行止めなので、一旦降りてみたら、
ほどなくして通行止め解除になったりしてちょっと幸先悪いが、予定通り盛岡
で、焼肉&冷麺&じゃじゃ麺を食べて田沢湖行くもちょっと雨模様

IMG_1136.JPG

IMG_1137.JPG

IMG_1138.JPG

IMG_0506.jpg

秋田市着いてビジネスホテル泊で居酒屋なのですが、去年入れなかった郷土料理メインの居酒屋で、しょっつる鍋とかいぶりがっことかしぶいメニューを頼んでみた

IMG_1144.JPG

帰り道はポケストップを巡りつつ、雨降ってきてカフェで雨宿りしたり
posted by naruse at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

クロスビームバー

S2000は初期型は、スプリングレートが高い事もあり、段差を乗り越える時にショックを受けやすい。
特に、リアサスが段差を拾うと、ガツと衝撃がくるので、ちょっと嫌な感じ。
いろいろと調べると、ボディ剛性を高めるようなパーツを取り付けると、多少は解消するみたい。
そこで、選んだのが、スプーンが売っているクロスビームバー。
フロント用とリア用があって、フロント用は最低地上高が25mmも低くなってしまうし、オイル交換の時にも邪魔になるみたいで、特にリアサス側を強化したいって事もあり、リア用だけ購入して取り付け。
ノーマルだと、コの字断面の薄いバーで、弾性変形しやすそうだけど、スプーンのバーは閉塞断面で明らかに弾性変形も少なくて、ボディ剛性に寄与しそう。
リアタイヤをスロープに乗せて、車体下に潜り込み、ノーマルのバーを外して遮蔽板的なものをブラインドリベットで移植して、取り付け。
効果は、いままでガツって言っていた段差が、ゴンかコンぐらいになったかな、劇的は変化していないけど、確実に効果はあった感じ。
車体が変形してからリアサスが動く感じが、だいぶ無くなったかな。
ますます、車体とタイヤ性能に頼った運転が可能で、下りの峠道でも安心して突っ込める感じ。
その分、スピードが上がっているわけなので、何かあった時のダメージは大きくなるわけなので、調子に乗らないようにしないといけないんだけど。

IMG_1096.JPG

IMG_1097.JPG
posted by naruse at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

S2000

■キーレスエントリー
まず、キーレスはついているけど、キーレスキーがついてこなかったので、ヤフオクで1000円とかで2個落札
ネットで調べた設定コマンド使い、自分で設定して使用。

■カーナビゲーション
ナビはユピテルのIPS液晶のいわゆるポータブルナビをチョイス。画面の縁の部分にブランド名とかの表示が無くてスッキリしているモデル
これを、エーモンのインパネ用の面ファスナーで張付けた。今のところ猛暑日の車内でも剥がれていない。
吸盤のスタンドで取り付けるよりもすっきししているし、振動で揺れたりしないので、良い感じ。
普通のモードだと、GPSから速度を割り出して走行中だと操作出来ないけど、メニューモードから同乗者モードに設定すると、運転中でもフルに操作可能。

■バックカメラルームミラーモニター
S2000はリアフェンダーにボリュームがあって、トランクもハイデッキなので、後方視界があまり良くない。
なので、リアカメラを取り付けたいところだが、ナビをポータブルにしたので、別途モニターが必要になるけどオーディオも1DINなので難しい。
ということで、Amazonで2000円ぐらいで売っている、ルームミラーをバックカメラモニターできるタイプのミラーを購入。
バックカメラはロードスターに付けてた物を外してS2000に取り付け
晴天時にオープンとか、明るい時は見にくいけども、暗ければ良く見えるかな。
カメラの位置がライセンスプレートの真上ぐらいしかつける位置が無くて。アングルがイマイチかな。

■カーオーディオ&ステアリングスイッチ
オーディオはMP3を再生できるお安いモデルが搭載されていて、問題は無いかと思ったけど、
社外のオーディオだと、ステアリングの右側にあるオーディオコントロールスイッチが使えない事が不満
いろいろ調べると、そのオーディオスイッチの信号をオーディオの赤外線リモコン
の信号に変換するパーツを取り付けて、リモコン付きのオーディオにすれば、スイッチを機能させることが出来るとのこ
と。
その変換パーツも当時は9800円したみたいだけど、Amazonで3000円以下で購入
し、オーディオも中古パーツ屋で6980円で購入。
オーディオは定価で40000円ぐらいの高級品なので、音が良くて小さい音でも聞き取りやすい。

■シフトノブ
シフトノブはノーマルのアルミシフトノブが腐食して見た目がイマイチだったの
で、アフターマーケットパーツのアルミシフトノブに交換した。
ただ、金属だと夏は熱持ってしまって、汗でべたべたするので、怪しいMOMO(ヨロヨロ)をAmazonで購入。
ホロビスでサイドから締めこむタイプなのでちょっと剛性感に不満があるけど、こっちの方が握った感じも良い。
ただ、5MTのシフトパターンが上部に表示してあるので、本当は6MTのシフトパターンを表記しないといけないんだけどね。

■シートヒーター
シートヒーター無しの革シートは冬はキツイので、後付のシートヒーターを取り付けてみる。
ネットで調べると、シート外して、シート表皮剥がして、ヒーターを取り付ける
と、後付でもシートヒーターが取り付けられる。
表皮の革の熱影響が若干心配ですが、1脚分8500円ぐらいのキットを2つネットで購入
シート外して、シートレール外して、表皮を止めている金属のリングを切断、スポンジにヒーターを配置して、表皮を取り付け、金属リングの変わりに結束バンドで固定し、スイッチは、こんなシーソー式がついて来たので、オーディオ脇に取り付け
シートレールを取り付け、シートを取り付けて、電源を繋いで完成。
電源はバッテリーから直に配線した方が良いのだろうけど、最大6.3Aなので、2脚分まとめてヒーズから取った。

IMG_1076.JPG

IMG_1077.JPG

IMG_1111.JPG


posted by naruse at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

2016/7/25 三島-沼津-御殿場-箱根-山中湖-相模湖-自宅


三島から沼津にいって、深海水族館へ
オープンエアな飼育箇所がない室内型の水族館
ここでしか展示していないであろう魚たちが多数で中々
ただ、割引券使っても大人1400円で、正味1時間はちと高いか
水族館の回りは、フードミュージアムレベルにいろいろな飲食店があって、今回は
そんなにお腹も減っていない時間帯ってこともあり、回転寿司へ
ふだんは食べられない、桜エビとか、富士山サーモンとか、イワナとか

image.jpeg

イワナは、ホテル南郷で食べるイワナのお造りとは、ちょっと味が違った。
ちょっと時間余ったので、御殿場から山中湖抜けて相模湖出て圏央道で帰宅

S2000は運転しやすいし、シートも体に合っていて疲れない
ソフトトップも電動で便利
オープン時の風の巻き込みも少なく、ウインドの開閉で調整可能
ただし、やっぱりサスペンションは硬いかな
とくに舗装が荒れているところは、ちょっと不快
ダンパーが抜けている感じはしないけど、スプリングレートが高くて、サスペン
ションが動く前にボディがきしむみたいな感じ
トランクは真ん中が深くなっていて、ちょっと使いづらいけど、2人で2泊の荷物と
カメラバックいれても余裕
posted by naruse at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

2016/7/24 甲府-富士山麓-三島


甲府から富士山の西側を巡って三島へ
イマイチの天気のため、富士山はほとんど雲の中
本栖湖、西湖、氷穴、風穴を回って、白糸の滝へ

image.jpeg

ここで、レアキャラのハクリュウを捕獲
三島に初めてきたけど、駅前が思いの外閑静で良い街
所々に伏流水の名所なんかあり、駅前から徒歩圏でも公園が多数あって良い感じ
となると、ポケモンGOが捗る

image.jpeg
posted by naruse at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする